韓国旅行|VIP試写会に登場したスターたちの冬のファッション♪

韓国旅行|VIP試写会に登場したスターたちの冬のファッション♪





“マスタング·ファーコートで高級ファッションを演出する!ビビッドvsダークカラーで、様々な魅力を誇る!”


2012年下半期大型の韓国映画が封切りしてVIP映画試写会現場に仲間のスターたちの足が続きました。

特に試写会では、それぞれ独自の冬のファッションを誇るために精一杯おしゃれをしたスターたちのキャットウォーク行進が行われました。

色とりどりアウターをはじめとして、ビビッドなカラーのアイテムまで、スターたちの冬のコーディネートのノウハウを見てみましょう!



◇ファー(Fur)コート&マスタングジャケットで豪華に
(写真はトップページ)


ファー(Fur)コートは着る瞬間、高級感を醸し出すアイテムです。俳優パク·タミとチャ·イェリョンは、コート全体がファーのコートを身に着けていました。

パク·タミが選択したコートは、3つのカラーがコートに加味されてトレンディーなルックを見せるものでした。

また、チャ·イェリョンのコートは全体的に茶色の光がほのかに入っていて、クラシックなイメージを演出していました。

ファーが、部分的に付着したコートを着たパク·スジンはAラインに広がるコートのデザインのおかげで可愛らしく見える効果を与えていました。







ヴィンテージ風ででワイルドなイメージを演出するのにもってこいのマスタングジャケットは、男性俳優たちが主に愛用しているアイテムでしたが、最近は女優たちがよく着て登場して人目を引きました。

俳優バク・ヒョジュは丈の長いマスタングコートを着てインナーに黒のワンピースを着てフォーマルな雰囲気を演出しました。

一方、丈の短いマスタングジャケットをコーディネートしたイ·チョンアはハート柄のストッキングとブラックワンピースを着用して可愛い魅力を発散していました。

すらりとした体つきのバク・ヒョジュは革のスカートと一緒にヴィンテージ風のマスタングジャケットを羽織って、セクシーで自由なファッションを見せました。





◇ビビッドvsダークカラーで若々しく、そしてシックに







俳優たちは寒い冬にもビビッドなカラーのアイテムを選択して寒さを忘れさせていました。

俳優ソン·ユリはホワイトジャケットとジーンズを着てオレンジ色のトートバッグを持ち、華やかに演出していました。

タレントチョン·ヘビンと俳優キム·アジュンはビビッドなカラーのスカートを選択しました。

長いニットTシャツと一緒にチョン·ヘビンは短いからし色のスカートを着てセクシーでスポーティな雰囲気を醸し出していました。

一方、キム·アジュンは青とグレーで配色されたTシャツとホットピンクのロングスカートを着てコーディネートにポイントを加えていました。



先日行われたコメディアンのハハさんの結婚式でも、


ユンナ





キム・ユミ










冬のコーディネートの定番らしく多くの俳優たちは、ネイビーやグレートーンのコートを選択していました。

タ・セヨンは、カラーブロッキングが加味されたコートを着て、イ·ユンジは腰のラインがくびれたネイビー色のコートを着ました。

特にイ·ユンジが選択したコートは軽く袖を折りたたんで可愛らしい柄が入っていて目を引いていました。

俳優のバイナリとパク·イェジンは、オーバーサイズアウターをそれぞれグレーとネイビーのトーンで選択しました。

アウターが体のサイズよりも大きい場合には、インナーウェアをブラックなどの暗い系統に合わせて着れば、スマートに見える効果を与えることができます。



やはりハハさんの結婚式で、


ソルビ




少女時代ユナ&テヨン




ひとこと


確かに、真冬はゴージャスにいくか、カラーを取り入れるか、ですよね。時と場合にもよりますが、、、くすんだカラーを東洋人が取り入れるのはなかなか難しいと思うので、私などは、どうも無難な物ばかり選んでしまいがちです。

皆様は、この冬どんなおしゃれを楽しまれますか?高価な物でなくても、色合わせ、素材違いなど、ヒントにして、真冬ならではのおしゃれを楽しまれて下さいね〜街も華やいできましたから!是非^^



*写真と記事はMoneytoday,chosun.comからお借りしました。


«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

この記事のトラックバック用URLはこちら

トラックバック(s)

コメント(s)

  1. casper より:
    文さん こんにちは
    真冬は普段はモッズコート、ウールコートが多いけど、ここぞの時は
    ミンクの7~8部丈で袖にニュアンスのあるオフホワイトのコート
    ギャラリアデパートでW9,800,000迷ったけど結局、買わず
    円安になってきたので後悔 今月、羽田から日帰りか一泊で行ってこようかまだ迷ってます。
    最近、ミンクのロングコート着る機会も減少したので、変形迷彩スキ二ー
    パンツやふわっとしたスカートには7~8部丈が便利かとコメしている間でも欲しがり病です(^-^)
    • bookandhope より:
      >casperさん

      わあ、ゴージャス!!!!
      毛皮のために日帰りのソウルですか????
      カッッコ良いですね〜

      しかし、このまま円安になると、最近ちょっと慣れていなかったので、
      辛いかも!

      でも、大雪の日の前にお帰りって、そこまでさすがのベテラン、casperさんです!
      素晴らしいですね^^


Leave a Reply for casper


»
«