韓国旅行|冬においしい家: 口いっぱいに冬が広がる【日本風サンドイッチ】@ソウル♪

韓国旅行|冬においしい家: 口いっぱいに冬が広がる【日本風サンドイッチ】@ソウル♪






◇구르미산도(グルミサンド=くもサンド)






溶けたチーズが入ったように柔らかく甘い卵焼きを薄い三枚肉に幾重にも巻いた後揚げた”豚サンド”は、美味しいサンドイッチの定石です。

ストレスを受けた日の夕方には、”豚サンド”一口あれば、すぐに幸せになることが明らかな味。

価格が安く、気軽にカジュアルにテイクアウトして食べてもいいです。







住所 ソウル市麻浦区延禧路(マポグ·ヨンヒロ)1キル29
お問い合わせ 02-6053-9002




◇I Am Autumn








クリームと季節のフルーツで作るフルーツサンドは、「カフェアイアムオータム」のシグネチャーデザート。

100パーセント動物性の生クリームにチーズを含めて六つの材料を混ぜて作るクリームは、入る果物の糖度に応じて少しずつ配合が異なります。

他店のフルーツサンドよりもどっしりしてチーズの風味がいっぱいのクリームが強烈です。

平日15個の数量限定で販売しているため、訪問前に電話で確認すること。








住所 ソウル市麻浦区城尾山路(マポグ·ソンミサンロ)の23道62
お問い合わせ 010-3390-6080



◇楽園サンド






「楽園タコス」が作った第二のレストランです。

ナポリタン、オムレツ、サンドイッチ、カクテルなどを売る日本の家庭料理レストランですが、カツサンドはトンカツのようにロースとヒレの中から選ぶことができます。

豚肉を低温熟成することでしっとりとした食感が生きており、自分で作るコールスローはややもすると脂っこいと感じる食事のバランスを見事にとってくれます。







住所 ソウル 江南区 奉恩寺路四路の36
お問い合わせ 02-555-1540



◇カフェ·クリナティ






日本で暮らしてきた兄妹が、そこで食べていた温かいサンドイッチを再現します。

卵、マヨネーズ、チーズが入る”タマゴホットサンド”は、子どもの頃に食べた思い出の卵サンドイッチと変わらない姿。

小豆、バター、カヤジャムが入るあんバターホットサンドも”カフェクリナティ”でしか味わえないメニューです。

きちんとしたサービスに気分も温まる所。







住所 ソウル市松坡区楓城路23道17 1階
お問い合わせ 010-2992-1691



◇カフェリエゾン






「カフェリエゾン」は甘すぎたり、ソースを加えて刺激的にする他店のタマゴサンドと路線を異にしています。

正直な卵の味が豊富なこの店のタマゴサンドは、オムレツのように柔らかく朝ごはんに食べても負担がありません。

自然な黄色を出すため、毎日その日の分を選んで持ってくる新鮮な卵が命。







住所 ソウル市江南区論硯路26道56
お問い合わせ 02-574-3998



◇ふわふわサンド






日本留学時代の5年間サンドイッチ店で働いた経験をもとに、サンドイッチを作る「ふわふわサンド」。

旬の果物からアボカドとサーモンなど、さまざまな材料で作られたサンドイッチを味わうことができます。

抹茶あずきのサンドイッチに入る抹茶と小豆は、すべてオーナーが直接作って深い味わいがあります。

クリームの食感が軽いためデザートとしてもよいでしょう。







住所 ソウル市龍山区新興で97-6 1階
お問い合わせ 010-5923-1404



ひとこと


いずれも小さく可愛らしいお店で供される「日本風サンドイッチ」ほんの少し韓国の香りも振りかけられて…お出かけしてみたいですね^q^/


*写真と記事はmarieclaire koreaよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

この記事のトラックバック用URLはこちら

トラックバック(s)

コメント(s)

  1. Yocotm より:
    卵焼きを三枚肉で巻いて。発想が素敵❤️
    美味しそう❤️
    今日はサンドイッチにしよう❤️


コメントを書く


»
«