韓国旅行|♡休暇に行きます♡…趣とスタイルを補う空港ファッションTIP♪

韓国旅行|♡休暇に行きます♡…趣とスタイルを補う空港ファッションTIP♪



スジ



◇白いTシャツにジーンズ?…スキニーは避けること!




ギョルギョン、スジ、ソンミ



白いシャツにジーンズは無造作に見せておしゃれなスタイリングです。

ただ、足首から太ももまで体に吸い付くスキニージーンズは、飛行中の血液循環を妨害し、浮腫が生じかねず、避けた方が良いです。

ジーンズを選ぶ場合には、ストレートやブーツカットを推薦します。Tシャツやはり身体を締めつけないルーズなフィットを選べばいいです。

露出のあるノースリーブなどを着た場合にはカーディガンやジャケットを羽織って体温を維持しましょう。

ジーンズが不便なら、スカートやショートパンツも良いです。湿度が低い機内ではジャケットや毛布をかけて体温を維持すること。



◇ワンピースで手軽に




ジョイ、ソンミ、キム・・ソヒョン



ルーズなフィットのワンピースは動きが容易で、不便な締められ感がなく、空港ファッションアイテムとして愛されています。

特別なコーディネートの心配もなく、単品だけで趣を出すことができ、便利です。

機内で必要な小物を詰めることができるミニバックを準備すると実用性まで得ることができます。

機内が多少寒いと感じるなら、ワンピースの中に簡単に着られる薄いレギンスを持つのも役立ちます。機内では、足が腫みやすいです。

スニーカーや靴は脱いで機内用スリッパに履き替えましょう。飾りがついたサンダルを履くと履き替える煩わしさを減らすことができます。



◇悩んだ時は’ブラック&ホワイト’




イ・ジョンシン、カン・ミンヒョク、SUGA、ユン・ジソン



ブラック&ホワイトルックは時と場所に関係なく、着やすいものです。もちろん、空港ファッションでも演出することができます。

黒いスラックスやバギーパンツを着ると、長時間のフライトにも気楽です。

体温維持のためアウターを用意するならシャツやアノラックを推薦します。

ダンディーなスタイルを演出したなら、ストライプまたはチェック柄のシャツをジャケットのように羽織れば趣を出すことができます。

ルーズなTシャツとハーフパンツ姿にはスポーティーなアノラックを羽織ればいいです。

昨シーズンから流行しているサックスシューズは足の形通りで軽くて快適、機内用靴にも良いでしょう。

ブローファーのようなスリッパ型シューズも推薦します。

機内用のグッズを入れたカバンはファスナーで開閉が可能なものを選びましょう。

ショッパーバックのように重なりがないカバンの場合、狭い機内で所持品を入れておくと困惑した状況が起るので注意しましょう。



ひとこと


長時間のフライトにも快適なスタイルでありながらもトレンディで…乗り物の中であることを忘れないきちんとした感じがすることも重要なポイント♪



*写真はnews2day,MoneyTodayより記事はMoneyTodayからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

この記事のトラックバック用URLはこちら

コメントを書く


»
«