韓国旅行|『ムービング』2週連続ドラマ話題性1位!俳優部門TOP20に10人がランクインの快挙♪

韓国旅行|『ムービング』2週連続ドラマ話題性1位!俳優部門TOP20に10人がランクインの快挙♪







Disney+「ムービング」が9月1週目のグッドデータTV-OTTドラマ話題性部門で1位に上がりました。 これで先週に続き2週連続首位に立ちました。

K-コンテンツオンライン競争力調査機関であるグッドデータコーポレーション公式プラットフォームファンデックス発表によれば、TVドラマ18編とOTTオリジナルドラマ8編まで計26編のK-ドラマを対象に調査した結果で「ムービング」が占めた話題性占有率が22.9%を記録したことが分かりました。













出演者の話題性部門でコ·ユンジョンが1位に上がったのを皮切りに、リュ·スンリョン(2位)、イ·ジョンハ(3位)、チョ·インソン(4位)、ハン·ヒョジュ(6位)、キム·ドフン(11位)、キム·ソンギュン(15位)、リュ·スンボム(17位)、キム·ヒウォン(18位)、ムン·ソングン(20位)まで計10人の出演者がトップ20入りする勢いを見せています。












2位にはNETFLIXが新しく公開した「いつかの君に」が占め、占有率14.2%を記録した。 SNS部門1位に上がり、アン·ヒョソプとチョン·ヨビンがそれぞれ出演者話題性部門10位と13位を記録しました。











3位から5位まではtvN「アラムンの剣」、JTBC「この恋愛は不可抗力」と「ヒップタッチの女王」の順です。

その後6位はSBS「ファーストレスポンダーズ2」、7位tvN「無駄な嘘」、8位NETFLIX「マスクガール」、9位ENA「新兵2」そして10位はKBS2TV「本物が現れた!」が占めました。











グッドデータコーポレーションが9日~11日に発表した今回の順位は2023年9月4日から9月10日まで放送中か予定のテレビドラマとOTTオリジナルドラマ計26編とドラマに出演した演技者を対象にニュース記事、VON(ブログ/コミュニティ)、動画、SNSで発生したプログラム関連情報とこれに対するネチズン反応を分析した結果です。



ひとこと


来月「恋人」Part.2がスタートするまでは向かうところ的なしの様相の「ムービング」。それにしても豪華俳優陣をそれぞれ際立たせるパク・インジェ監督の手腕もさすがですね♪


✳︎写真はDisney+,NETFLIX,tvNより記事はjtbc.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«