韓国旅行|さすが【キム·テリ – オ·ジョンセ】『悪鬼』初回9.9%…···同時間帯1位♪

韓国旅行|さすが【キム·テリ – オ·ジョンセ】『悪鬼』初回9.9%…···同時間帯1位♪







SBS金土ドラマ「悪鬼」が初回視聴率9.9%で順調に出発しました。

24日、視聴率調査会社ニールセンコリアによれば前日の23日午後10時に初放送した「悪鬼」視聴率は全国世帯9.9%、首都圏世帯10.8%、瞬間最高12.8%を記録しました。

チャンネル競争力と話題性を計る核心指標「2049視聴率」もやはり4.1%を記録し、同時間帯1位を占めました。










「悪鬼」は「ジャンル物大家」として知られたキム·ウニ作家が執筆し、キム·テリとオ·ジョンセが出演して放送前から関心を集めました。

初放送ではク·サニョン(キム·テリ)が亡くなった父親の遺品を受け取った後、悪鬼に取り憑かれて奇異なことを体験する過程が盛り込まれました。












昼はアルバイト、夜は勉強と数年間9級公務員試験を準備していたところ、ク·サニョンは周囲の人が相次いで死ぬと、数日前に自分を訪ねてきて「悪鬼がついた」と警告したヨム·ヘサン(オ·ジョンセ)教授を訪ねました。

ヨム·ヘサンの説明を聞いてもなお、幽霊の存在を否定したものの、後半に鏡を通じて幽霊を見るようになり、ドラマの緊張感も高まりました。

ファンたちは韓国固有の情緒である恨(ハン)と赤いデンギ、玉かんざし、青い甕器彫刻、金糸など韓国民俗学を基盤にした展開に他のオカルト物とは違う新鮮さを楽しむものと期待感を示しました。



ひとこと


“韓国固有の情緒である恨と韓国民俗学を基盤にした展開”というと「トッケビ」を思い出しますが、やっぱり怖い!ですが、主演お二人の顔合わせが余りに贅沢で観たくなりますね♪

✳︎写真はsbsより記事はsegye.comからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«