韓国旅行|注目!『梨泰院クラス』【パク・ソジュン】のカジュアルルック&【キム・ダミ】のユニークルック♪

韓国旅行|注目!『梨泰院クラス』【パク・ソジュン】のカジュアルルック&【キム・ダミ】のユニークルック♪





人気ウェブトゥーンを原作にキャラクターとシンクロ率120%のキャスティングで放送前から期待を集めた「梨泰院クラス」が大詰めを迎えています。

毎回ストーリーと同じくらい注目されるのは、キャラクターに力を与える俳優たちの個性溢れるスタイリングです。

理不尽な世の中に立ち向かった彼らの”ヒップ”な反乱で、より視線を集めた俳優パク·ソジュン、キム·ダミのスタイルを掘り下げてみましょう。


◇覇気に満ちた”信念の男”パク·セロイ、パク·ソジュンのカジュアル·ルック




写真=JTBC”梨泰院クラッツ”公式ホームページ、セーター(Brooks Brothers)、スニーカー(でSMISOPE)



すべてを失い、熱い復讐を夢見るキャラクター「パク・セロイ」は価値観と同じくらいスタイルもしっかりしています。

こうしたキャラクターに変身するため、いわゆる”栗の頭”に変身したパク·ソジュンは、カジュアルなストリートルックとワークウェアを行き来しながら”男の粋”を完璧に見せてくれました。

ストライプパターンのスウェットシャツできれいなルックを見せたパク·ソジュン、「Brooks Brothers」のクルーネックセーターにグリップ性の優れた「MISOPE」アイボリー·スニーカーで、それに似たルックを演出できます。

両アイテムとも20SSシーズンの新製品で、活用度の高いデザインなのでデイリーアイテムとして良いです。





写真=JTBC”梨泰院クラッツ”公式ホームページ、フード·パンツ(MOHO)、バックパック(TUMI)



バクセロイキャラクターを完成させたもう一つのアイテムは、ほかならぬフードやジョガーパンツ。

無造作に着ているようですが、おしゃれなディテールのおかげで、スワッグ(ヒップホップでよく使われる言葉:めっちゃかっこいいのような意味)にあふれるカジュアルルックを演出することができます。

このようなディテールや感性を備えたブランドを探しているなら、イ·ギュホデザイナーが展開するブランド「MOHO」を紹介します。

MOHOは、フードやジョガー·パンツのようなストリートアイテムに芸術的で哲学的な感性をよく溶け込ませるブランドです。

片方の肩にはミニマルなデザインの「TUMI」タホコレクションのバックパックで仕上げると、完璧な「パク・セロイ」ルックが完成します。



◇憎めないソシオパス チョ・イソ、キム·ダミのユニークルック




写真=JTBC「梨泰院クラス」公式ホームページ、レザージャケット·ネックレス(& other stories)、ウォーカー(Salt&Chocolate)



天才少女チョ・イソ役のキム·ダミはツートンカラーのヘアスタイルで初回から強烈な印象を残しました。

ヘアスタイルと特に似合うシックなスタイリングは、トレンディなアイテムと適切なアクセサリーマッチングがポイントです。

「& other stories」の”レザーブレザー”は、オーバーサイズデザインにほのかなショルダーパッドがあり、全体的なラインが整えられています。

ここにビーズがついたゴールド·トーンネックレスをポイントに合わせてみましょう。

キム·ダミのようにブラックでシックな感じを強調したいなら、残りのアイテムは最大限ベーシックに、靴だけはバックルがポイントの「Salt&Chocolate」ウォーカーでファンキーに仕上げてみましょう。





写真=キム・ダミ·インスタグラム、コート(GREYZANG)、レザーハット(& other stories)、ウォーカー(Sam Edelman)



チョ・イソのキャラクターがさらに魅力的な理由は、完璧な天才少女イメージの中にある愛らしさではないでしょうか。

好きな人には限りなく少女のようで、愛の前に堂々とした20歳の青春の姿がスタイルにもにじみ出ていました。

キム·ダミが着用したコートは可愛いデザインに長く落ちる着丈でおしゃれに演出できます。

もしアイボリーカラーのコートをすでに持っているなら、パントンの今年のカラークラシックブルー色のGREYZANGコートもいいでしょう。

自然に落ちる長い丈に太いステッチでポイントを与えられてステキです。ここに「& other stories」のレザー·ベレー帽と「Sam Edelman」スタッズブーツをマッチして堂々としていて愛らしい魅力をアピールしてみましょう。



ひとこと


好評のうちに今夜最終回を迎える「梨泰院クラス」。青春ドラマを導いたヒップでかっこいい二人のファッション…小物にもセンスが溢れていて真似してみたくなりますね♪


*記事はdigitalchosun.dizoo.comよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«