韓国旅行|CG? 『トッケビ』美しい空間【そばの花畑】の秘密♪

韓国旅行|CG? 『トッケビ』美しい空間【そばの花畑】の秘密♪





「そばの花は9月のみに咲く。」

ドラマ「トッケビ」の中に登場するそば畑は特別です。

重要な場面ごとに必ず登場する、夢のように美しい空間だからです。

「トッケビ」の中でキム・シン(コンユ)も、ここを自分の大切なところだと言って、自分の「始まりと終わり」と命名しました。

17日に放送されたtvNドラマ「トッケビ」(脚本キム・ウンスク、演出イ・ウンボク、)でも、そのそば畑は登場しました。

「トッケビの花嫁」であるチ・ウンタク(キム・ゴウン)に剣を抜くために、トッケビのキム・シン(コンユ)が連れて行った場所です。

剣が抜かれると、消える、つまり自分の最後なので、最後の空間をそば畑に決めたからでした。







「トッケビ」の中のそば畑はいつも真っ白なそばの花が満開になっています。

このそばの花は、キム・シンが以前、チ・ウンタクには渡した花束でもありました。

花の言葉は「恋人」。これは、二人が今後、恋人に発展する伏線にもなりました。

「そば畑、初めて見ます。」劇中、チ・ウンタクが感心したようにそば畑を見る機会はまれではありません。

そばの花は9月初旬〜9月下旬のみ咲くので、ドラマのようにそばの花が満開になる場面が広がることは、長く見積もっても1年中でもそのときだけなのです。

その後、「トッケビ」に毎回登場しているそばの花は全部CGなのでしょうか?







「トッケビ」の中のそば畑とそばの花は、実際の背景です。これは、今年の9月頃、全羅北道高敞で撮影されました。

カナダに海外ロケ撮影に行く前に、そばの花が満開になる時期に合わせてそば畑の撮影を一度に撮影しました。

「トッケビ」側は、OSENに「6回の最後のシーンに登場した奇襲キスシーンは序盤に撮影されたものです。そばの花が咲く時期がとても限定的なので、撮影を急ぎました。

いくつかのCGが添加されたのは事実ですが、基本的なソバ畑の背景は、実際の高敞で撮影したシーンを基礎としています。」と明らかにしました。




★「トッケビ」161217 EP.6 初雪




★「トッケビ」161217 EP.6 kiss




CGではない場面はまだあります。コンユとキム・ゴウンの最初のキスの背景を美しくつつみむ初雪がまさにそれです。

そば畑の撮影分が9月であることを勘案し、当然CGだろうと思われた最初のシーンは、目に見えるままで、実際の撮影シーンでした。

製作陣は、より自然な場面を苦心して、人工雪を飛ばして撮影しました。







「トッケビ」は、全16部作です。海外撮影が増したことも、通常のドラマに比べて、その製作期間が相当であることは明らかです。

しかし、そのような時間が確保されたので、スケールの大きなCGも可能でしたし、時間と物理的な制約を克服し美しい画面画面の中に具現することができました。

序盤からシンドローム的な人気と10%を遥かに越える視聴率、俳優たちの人生作と人生のキャラクターに出会ったと言割れるなど、成果を出すことができたのは、最終的には目に見えてはいないこのような製作陣の汗と努力のためでした。








一方、6回まで放映された「トッケビ」の最高視聴率は、過去3回(12月9日)に記録した12.471%(ニールセンコリア、ケーブルプラットフォーム)です。

以来、4〜6回とも11%台の視聴率で、総編・ケーブルをまとめて1位の視聴率を占めています。







ひとこと


名作には必ず長く記憶に残るシーンがあるもの。素朴なそばの花畑に舞い落ちる雪とコンユさんの胸に迫る演技が相まって夢のように美しい名場面になりました。お借りした動画で是非お楽しみください♪


*写真はtvNより記事はOSENからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

この記事のトラックバック用URLはこちら

コメントを書く


»
«