韓国旅行|【チュウォン – キム・スヒョン – イム・シワン】来年は嬉しいリレー除隊…♪

韓国旅行|【チュウォン – キム・スヒョン – イム・シワン】来年は嬉しいリレー除隊…♪



俳優のチュ・ウォン-キム・スヒョン-イム・シワン(左側から)



一度に入隊したため、除隊の時期も似ています。元気に軍服務を終えたスター俳優が来年初めから相次いで除隊します。

彼らの同時期入隊で’品薄現象’をもたらした30代の女優キャスティング作業も容易になる見通しです。

2017年、リレーで服務を開始した俳優のチュ・ウォンとイム・シワンそしてキム・スヒョンが来年初めから順番に除隊します。

最初のテープはチュウォンが着る予定です。2月に服務を終える予定の彼に続き、4月イム・シワン、チ・チャンウクが返ってきます。

映画とドラマ主演として活躍してきた俳優たちの同時期カムバックが予想されているのです。








20代後半のスター俳優のリレー入隊により、昨年から映画とドラマの製作チームは、男性主人公のキャスティングに困難を経験してきました。

製作本数は増えているものの、検証された主演俳優たちの数が減少する現象が形成されたためです。

このような状況で実力が検証されていなくても、’軍経歴’という事実だけで相対的な恩恵を受けた何人かの俳優が登場したりもしました。しかし、来年からは状況が芳しくないものと見られます。

7月にはキム・スヒョンの除隊まで予定されているだけに、良い作品を獲得しようとする水面下での競争も激しくなる可能性が大きいためです。









実際にこれらの俳優たちの所属事務所は除隊後の出演作を確定して、服務を終えた後、すぐに撮影に突入する戦略を練っています。

先立って、ソン・ジュンギが早くからドラマ「太陽の末裔」を決定して除隊直後に撮影を始め成功を収めました。

イ・スンギもやはりドラマ「花遊記」を選択して空白を最小化した過程も、現在服務中のスターたちのロールモデルとなっています。

来年初めに除隊するある俳優の所属会社の関係者は、「活動の空白を考慮せざるを得ない状況であるため、除隊する前に出演作を確定する計画です。」

「より早く大衆と会うために映画よりはドラマを通じた復帰を念頭に置いています。」と明らかにしました。




ひとこと


早いもので今年も後半に入る頃、わかっていることでも嬉しいニュースに笑顔になります。2019年はワクワクする1年になりそうな予感。皆様が除隊の日まで元気に笑顔でいられますようにとお祈り致します♪



*写真はdonga.com他より記事はdonga.comからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

この記事のトラックバック用URLはこちら

トラックバック(s)

コメント(s)

  1. casper より:
    来年は楽しみな年になりそうです。
    特にチュオンssiのドラマ、映画楽しみです。
  2. bookandhope より:
    >casperさん

    本当に楽しみです。皆さんドラマからの復帰でしょうか。
    ワクワクしますね♪


Leave a Reply for casper


»
«