韓国旅行|政略結婚『キング·ザ·ランド』vs 終映『悪鬼』vs 『驚異的な噂2』..混戦の週末劇♪

韓国旅行|政略結婚『キング·ザ·ランド』vs 終映『悪鬼』vs 『驚異的な噂2』..混戦の週末劇♪




激しい視聴率競争を繰り広げる週末ミニシリーズに変化が感知されました。

ク·ウォンとチョン·サランの甘い恋愛を見せた「キング·ザ·ランド」は本格的な葛藤が始まり、キム·ウニ作家の「悪鬼」は最終回だけを残しており、チョ·ビョンギュの校内暴力論難を持つ「驚異的な噂2」は今日初放送を控えています。

そのため、もう一度大きな転換点になりそうです。




#「キング·ザ·ランド」イ·ジュノの政略結婚、衝撃を受けたイム·ユナ







まず、視聴率と話題性で最も優位を占めたJTBC土日ドラマ「キング·ザ·ランド」は12回でお互いの心の中の傷を撫でて堅固な愛情を築いてきたク·ウォン(イ·ジュノ)とチョン·サラン(イム·ユナ)に政略結婚という危機が迫り険しい茨の道を予告しました。

視聴率は首都圏11.5%、全国11%(ニルソンコリア有料世帯基準)、1分当たりの最高視聴率は13.2%。

8話で最高視聴率12.3%を記録した後、少し下向き傾向を見せましたが、総じてロコジャンルで男女主人公が「サム」段階を過ぎて愛がなされればテンションが下がるものです。

「キング·ザ·ランド」もやはり8話エンディング場面はク·ウォン-チョン·サランのファーストキスが登場し話題を集め、最高視聴率まで取ったものでした。












今週「キング·ザ·ランド」はNETFLIX TOP10公式ウェブサイトによれば、470万ビューと6510万視聴時間(7月17日~7月23日)を記録しNETFLIXグローバルTOP10TV部門英語·非英語統合1位を占める気炎を吐きました。

オリジナルシリーズを除いた国内同時放映ドラマの中でTV部門(英語、非英語)統合1位に上がった作品は「ウ·ヨンウ弁護士は天才肌」以後「キング·ザ·ランド」が初めてで、世界的に耳目が集中している状況です。




#「悪鬼」の結末に注がれた関心






SBS金土ドラマ「悪鬼」は全12部作で、今日(29日)最終回が放送されます。悪鬼に憑かれた女とその悪鬼を見られる男が疑問の死を暴く韓国型オカルトミステリー作品で「ジャンル物の大家」キム·ウニ作家が台本を引き受け企画段階から注目を集めました。

ジャンル物にマニア層を形成した「悪鬼」は1話9.9%を視聴率でスタートし、しっかりとした固定視聴者を形成しました。きめ細かな話と俳優たちの熱演が加わり、着実に9~11%の視聴率を示し好評を得ました。

28日に放送された11回では悪鬼がナ·ビョンヒ(キム·ヘスク)を殺し、そのようにナ·ビョンヒまで処理した悪鬼はク·サンヨン(キム·テリ)の心をより一層深く掘り下げました。

幼くてお金がないと無視されたサンヨンが熱心に暮らしても世の中は変わらないとし、「自分と一緒にいれば幸せになれる」と誘惑しました。

また、自分を利用して何かを持とうとした人たちとは違って、「寛大に生きろ。君が好きだ。ずっと一緒にいたい。」と訴えました。ですが、サンヨンは「お前がいたところに帰れ」として受け入れませんでした。










ヒャンイの遺体を探せば、玉かんざしにまつわる最後の事情を知ることができると判断したヨム·ヘサン(オ·ジョンセ)は、イ·ホンセ(ホンギョン)と実家の倉庫に隠された密室で、白骨死体と折れた玉かんざしの残りの部分を発見しました。

その時、サンヨンから電話がかかってきました。悪鬼が自分の遺体を探してほしいと最後のお願いをしたということ。その時になって、ヘサンは悪鬼が自分を引き入れた理由に気づきました。

最後の物玉かんざしが実家にいたためです。しかし、いったい悪鬼をなくす物をなぜ探してほしいというのか、まだ謎が解決されていないその瞬間、悪鬼の影がサンヨンの姿と一つの影に変わりました。

悪鬼に取り憑かれたものの、決して変わらないク·サンヨンのエンディングの意味が好奇心を高め、キム·ウニ作家がどんな結末を見せるかに大きな関心が集まっています。




#「校内暴力論議」チョ·ビョンギュを抱いてスタート「驚異的な噂2」







「悪鬼」が終映する日、tvNは新しい土日ドラマ「驚異的な噂2」を披露します。

最近、視聴率の面で不振だったtvNが反転を図って出した作品で、シーズン1がものすごい興行をしたため、色々と期待するところが大きい作品。

2021年1月OCNで放送された「驚異的な噂」は悪鬼狩人「カウンター」たちがそば屋職員に偽装し地上の悪鬼たちを退ける痛快で汗臭い悪鬼打破ヒーロー物でした。

全16部作で最高視聴率11.0%(ニールセンコリア基準)を記録し、歴代OCNオリジナルシリーズ史上最高の視聴率で新しい歴史を書きました。

しかし、主演俳優のチョ·ビョンギュがシーズン1終映直後、3件の校内暴力加害者として名指しされ危機を迎えました。

計3件の校内暴力の主張が膨らみましたが、この内2件は掲示物作成者が自主削除し、公式的に虚偽事実の掲示を認めて終わりました。

最後の1件が残った状況で、告訴を進行しましたがアカウント運営者がニュージーランドに居住中で召還に応じず召還調査結果さえ受けられない時間が長くなりました。

これに対しチョ·ビョンギュ側は残った1件を警察に任せ、「驚異的な噂2」で活動を再開したのです。










このような中、初回放送前日に最後の1件を暴露したニュージーランドの同窓A氏がSNSに新しい書き込みを残して波紋を呼びました。

27日、自身のSNSに「最後の公開検証『校内暴力の真実』100億をかけて応えます」とし、現地で校内暴力と関連して公開検証をしようと乗り出したのです。

チョ·ビョンギュの所属事務所HBエンターテインメント側は「文作成者が捜査機関の調査を受ければ全て明らかになる内容」とし「特に対応しないことにした」として非対応の立場を取りました。

黄金時間帯の週末ミニシリーズの席に視聴率の変化が生じるか、どんなドラマがさらに大きく笑うのか関心が高まっています。



ひとこと


一足早く今夜終映する「悪鬼」の結末も気になりますが、次週には「キング·ザ·ランド」もラストを迎え真夏の週末劇大戦はまさにこれから!どんな新作が登場するのか楽しみですね♪


✳︎写真はjtbc,sbs,tvNより記事はosen.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«