韓国旅行|【チャ・ジョンウォン – ユリetc..】今年の冬ダウンをスリムに着る方法♪

韓国旅行|【チャ・ジョンウォン – ユリetc..】今年の冬ダウンをスリムに着る方法♪






「オル·ジュク·コ」(いくら寒くてもコートスタイルをあきらめられない人のこと)も振り返らせるセレブたちのダウンスタイリングのコツ!








多少重く見えるロングダウンをヒップに着たい場合は、ソンミのスタイリングを参考にしてみてください。

体にぴったりフィットするクロップドトップスにホワイトフィットパンツをはいた後、シルエットのボリュームのあるシューズとファーハットを加え、カジュアルながらもヒップなストリートルックに仕上げました。

この時、似たようなカラーのアイテムでルックを構成すると、背が高く見える効果も得られます。









Xラインを強調するだけでも-3kgの効果が得られるという事実!

クォン·ユリは、ダイヤモンドキルティングが目立つロングダウンをすべてクロージングした後、ベルトでウエストラインを強調し、ニーソックスをマッチしてまるで暖かいダウンワンピースを着たようなルックを完成させました。

さらにスニーカーを加えると優雅な感じが漂うフィールドルックが完成します。









遠くからでも目立つシルバーダウンの魅力を100%楽しみたいなら、思い切って試してみてください!

スタイリングを中和するために無難なインナーとボトムスを選ぶ代わりに、華やかなパターンパンツ、ファーブーツを選んだヒョミンのようにです。









誰のクローゼットにも一着くらいはありそうなアイボリーショートダウンを新しいムードで消化したいなら?

キルティングワンピース、パンツ、スカートなど他のダウンアイテムを加えてみてください。 一着のように見えないように、カラー、キルティングデザインなどは違うものをマッチするのがポイント。

多少、もっさり見えるのではないかと心配なら、似ていますが少し濃い色のボトムスを選んでトーンオントーンスタイリングを楽しむのもおすすめです!









制服の上に羽織った思い出のダウンを、どうすればトレンディに着られるか悩むなら? 時には果敢に過去に回帰してみるのはどうでしょうか。カーゴパンツ、ビーニーとサングラスを合わせたキム·ナヨンのように!

パターンや素材が独特なパンツを選んだり、シルエットが簡潔なバックパックをマッチするなど、現代的な(?)ポイントを一つだけ加えれば、失敗するはずのないさりげないスタイリングができます。

ピンストライプパターンパンツをマッチさせると、足が長く見える効果も得られます。



ひとこと


ここまで寒さが厳しくなるとやはりダウンに頼りたくなるもの。おしゃれに見せるための皆さんの一匙の工夫は参考になりますね♪


✳︎写真は各スターInstagramより記事はallurekoreaからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«