韓国旅行|【カン·ミンギョン – ジスetc..】今ちょうど参考にしやすいスターの秋、アウタースタイリング♪

韓国旅行|【カン·ミンギョン – ジスetc..】今ちょうど参考にしやすいスターの秋、アウタースタイリング♪







完全に深まった秋の真ん中!存在感が明確なアウター一着なら素敵なデイリー・ルックを簡単に完成することができます。

どんなアウターをどうやって着なければならないか悩みって?一味違うファッション感覚を持つ’服をきちんと知る’スターたちのデイリー・ルックでヒントをもらってください!










サンローランのグローバルアンバサダーとしてパリを訪れたBLAKPINKロゼ!古風で華やかなホテルを背景にロゼが選択したアウターはブラックカラーのオーバーサイジュドゥジャケットです。

フェルメールテイラーリングとビッグサイズでパワフルな魅力が感じられるウールカシミアの素材のジャケットで、ロジェはここにシルク・サテントップとペンシル・スカートをマッチしてミニマルなデイリー・ルックを完成しました。










これらはいずれもサンローラン製品。また、カフスの形のボールドしたブレスレットとフープ・イヤリング、プラットフォームサンダルで、1990年代のムードが感じられるようにアクセサリーをレイアリングしたことも注目しとよいポイントです。












また、他のオーバーサイズのジャケットでOOTDを完成したスターも会ってみましょう。

イ・ヨニは、物静かで上品なベージュカラーのジャケットを着用しました。これはキャメルやカプチーノ、ブラウンのように秋になればもっときれいに見えるラテカラーの中の一つです。










イ・ヨニは、シンプルなロングドレスとサックス、ローファーを全てブラックで統一してベージュのジャケットが目立つように演出しました。

このスタイリングにヒントを得て、アイテムをブラックのようなモノトーンで統一して秋の雰囲気をそのまま盛り込んだラテカラーのアウターで終結させてみてください!











寒暖差が大きい季節の変わり目のこのごろ、活用度高いアウターを挙げると、断然カーディガンです。BLACKPINKジスが選択したアウターもレオパードパターンのディオール・カーディガンです。

ほんのりと柔らかなトーンのレオパードパターンである’Mizza’はディオールを代表するシグネチャープリントでもあります。










ジスはいたずら書きのようなテクスチャーが感じられるカーディガンにホワイトシャツとペール・ブルートーンのフレアパンツをマッチしてカジュアルながらもスタイリッシュなルックを完成しました。

プリントが特徴であるアウターを選択しただけに、他のアイテムは最大限シンプルに調整しました。










FENDIのアンバサダーとしてミラノを訪れたアン・ユジン!彼女が選択したアウターもねじり結び目が特徴であるライトブルーカラーのカーディガンです。

ブルートーンとよく似合うシンプルなホワイトティーシャツにストレートフィット生地のデニムを着ました。











秋晴れの日によく似合う、穏やかなブルーとさわやかなホワイトの組み合わせが目立つ・ルックです。

さらにオリガミミニバッグと、ファースト1ランニングシューズなどのアクセサリーをホワイトトーンで合わせてルックの統一感を高めました。これはいずれも、FENDI製品。











普段、スポーティーなカジュアル・ルックを好んで着ている便だと、カン・ミンギョンのOOTDを参考にしてみてください。

ロンドンを訪れたカン・ミンギョンが選択したアウターはグロッシーしたテクスチャーとクラックディテールが目立つフェイクレザージャンパー!











これはÀvie muah製品で、アイボリーと、ショルダーにポイントを与えたブラウンカラー配色は豪華ながらも秋のムードに極めてよく似合います。

これと共にジャンパーのカラーに合わせたブラウンのキャップとサングラス、デニムそしてスニーカーまで!近郊の活動が頻繁な秋の日の週末ルックでぴったりですね?











チョン・ウンチェが選択したレザー・ジャケットでは、クラシックな魅力が感じられます。トレンチコートのデザインに都会的なムードが込められています。











レザー・トレンチコートはNILBY P製品。ブラックタートルネックとデニム、キャップなど基本システムを適切にマッチして、存在感あふれるレザー・ジャケットのデイリー・ルックを完成しました。

レザー・素材のトレンチコートであるだけに、オフィスルックにもよく似合うアウターです。











自由奔放で、ロックシークムードが込められたバイカージャケットやはり秋に着ると良いアウターです。

LOUIS VUITTONのアンバサダーとしてパリを訪れたテヨンはバイカーのジャケットでクールな魅力が感じられるルックを完成しました。











チェーンの装飾のクロップド・ニットトップスからプレイドゥヘムラインのデニムパンツ、 crocsシューズなど。

バイカージャケット特有のワイルド、タフな魅力とよく似合うディテール、アクセサリーを適切にマッチしてルックのムードを盛り上げました。











秋が行く前とするとよいルックを紹介するわ!ロンドンを訪れたaespaウィンターのルックがまさにその例示です。

シンプルなデザインのミニマルなホワイトシャツをアウターのように演出してみてください。

ウィンターはシャプサだのグラフィッククロップドTシャツにOPEN YYのデニムのマキシのスカートをマッチしてホワイトシャツをアウターにかけました。












ホワイトシャツのシンプルでボーイッシュなムードがルックのバランスを合わせて日常で消化しやすいスタイルに衣替えしました。

ここにMARGARIN FINGERSのレースバケット、Kpopアイドルメンバーが愛するブランドR13のプラットフォームスニーカーを加えて善司特有のヒップとクールな魅力が感じられるデイリー・ルックを完成しました。











秋を代表するプリント、チェック!色とりどりの魅力を持ったチェックパターンのアウターはやはり秋にぜひ楽しみばいいアイテムの中の一つです。

コ・ミンシ悩み市はブラウントーンのグレンチェックのブレザーに今季ホットしたアイテムだったCassandraのロゴタンクトップとハイウエストのデニムパンツをマッチしました。











ジャケットのクラシックとビンテージしたムードに合わせて金色のロゴの装飾のブラックショルダーバッグに完了しました。

パターンとプリントがジャケットのポイントであるだけに、ソリッド・カラーのアクセサリーをマッチしたのも参考するとよいチップです。











涼しい風が吹いてくる秋。トレンチコートが活躍しやすい季節でもあります。無駄なく簡潔なデザインのベージュカラートレンチコートは流行と関係なく秋が来たら取り出して着るのいいクラシックアイテムです。
















ロンドンを訪れたキウンセは軽快なストライプのシャツとデニムにトレンチコートを加えてくれました。マックコートを連想させる、ミニマルなデザインのトレンチコートはon&on製品です。

CELINEのローファーやCHANELのバックパックなど、リラックスしてカジュアルなムードのアクセサリーを加え、スタイリッシュな旅行先ルックを演出しました。




ひとこと


季節外れの暖かさが続き、寒暖差も大きい今年の秋参考になりそうなスタイルがたくさん紹介されていて参考になりますね♪


✳︎写真・記事はVOGUEkoreaよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«