韓国旅行|【チャ·ジョンウォン – キム·ナヨンetc.. 】この春のピンクカラーの使い方教えます♪

韓国旅行|【チャ·ジョンウォン – キム·ナヨンetc.. 】この春のピンクカラーの使い方教えます♪







春にぴったりのカラー、ピンク!いつもモノトーンにこだわっていた人も、春になるとピンクに自然と目が行ってしまいます。 スタイリングに一つ一つピンクを溶かす方法を今すぐ確認してみてください!




#Step 1.ピンク10%



uesasha






モモ





イェリ




慣れないカラーをスタイリングに加える最も簡単な方法は、小さな小物を活用することです。

いつもブラックかホワイトだけを着ていた人なら、イェリのようにシューズだけでもピンクカラーに変えてみてください。

インフルエンサーuesashaは、キャンディーカラーのメガネフレームとミニバッグで愛らしさを強調しました。

モモはカジュアルなオーバーオールにピンクカラーが加わったニットバンダナとネックレスでハツラツとしたルックを完成しました。

普段ピンクをあまり着ない人なら、小物のカラーをピンクに変えるだけでも大きな変化が感じられるでしょう。

















衣装を活用する方向もあります。 チャ·ジョンウォンは少し紫がかったピンク色のトップスを腰に結び、ユニークに演出しました。

ピンクでカラーポイントを与えたので、他のアイテムは白とグレー、ブラックなどを選択して安定したスタイリングを見せてくれました。




#Step 2.ピンク30%







小物を通してピンクカラーを活用するのに少し慣れたら、次はトップスにピンクをのせてください。慣れないファッションアイテムに挑戦する時は、ボトムスよりトップスから始めた方がずっと楽です。

ピンク特有の可愛らしさが少し負担に感じるなら、キム·ナヨンのようにレザーブルゾンのようにシックな感じのアイテムとミキシングすると、ちょうどいい程度の温度を演出することができます。











ピンクはブラックだけでなく、濃いブラウンカラーとも相性がいいです。 デザイナーのケ·ハンヒが披露したカラーマッチをご覧ください!




#Step 3.ピンク50%












ピンクの比重をもう少し上げてみましょうか? サナは太いゲージで編まれて体を優しく包むオーバーフィットカーディガンにブラックのレースビスチェワンピースをマッチングしました。

デートルックでもいいですよね? インフルエンサー オヌクはボンバージャケット、スニーカーと一緒によりスポーティなピンクルックを演出しました。 こんなにピンクの魅力は無限!




#Step 4.ピンク90%












頭からつま先までピンクで武装した愛らしいピンクレディー! モデルのジェラビーは、鮮やかなピンクカラーにホワイトライニングが入ったスカートのセットアップを披露しました。

強烈なカラーを消化するとき、セットアップは安定した選択肢になることはありますが、正解ではありません。

インフルエンサー ヒジュのスタイリングがその例です。 ヒジュはトップスはもっと濃いピンク、ボトムスは少し力が弱いピンクを選びました。

どうしても下のほうが面積が広いので、強いカラーは上着や面積が小さい部分に使っていただいたほうが安定します。

そして、このピンクと強い対比を成す水色のバックパックでスタイリングに楽しさを加えました。 靴もピンクカラーで!



ひとこと


濃淡だけでなく、上に持ってくるか下に持ってくるかによっても雰囲気がガラリと変わるのも楽しいところ。春ならではのピンクの使い方を研究したいですね♪


✳︎写真・記事はallurekoreaよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«