韓国旅行|『浪漫ドクターキム·サブ3』2週連続話題性1位···【イ·ドンウク】出演者部門、初の1位!

韓国旅行|『浪漫ドクターキム·サブ3』2週連続話題性1位···【イ·ドンウク】出演者部門、初の1位!







「浪漫ドクターキム·サブ3」が2週連続話題性1位に上がった中で、イ·ドンウクが出演者話題性1位を占めました。

Kコンテンツ競争力分析専門機関であるグッドデータコーポレーションが5日発表した6月1週目のグッドデータTV-OTT統合ドラマ話題性調査結果、SBS金土ドラマ「浪漫ドクターキム·サブ3」がドラマ部門話題性1位を占めました。 2週の連続1位であり、計3回目の1位です。












2位はJTBC土日ドラマ「医師チャ·ジョンスク」が上がりました。 医学を扱っている2本のドラマがラストまで接戦を繰り広げたのです。

3位と4位は先週に続きtvNの「九尾狐伝1938」とJTBCの「良くも悪くも、だって母親」が占め、tvNの新しい月火ドラマ「有益な詐欺」は5位でスタートしました。

主演のキム·ドンウクは6位に上がったKBS2月火ドラマ「偶然出会った、あなた」にも出演中です。










7位から10位まではKBS2「本物が現れた」、ENA「幸せバトル」、KBS2「秘密の女」、そして放送を控えているJTBCの「キング·ザ·ランド」の順でした。












出演者話題性部門では「九尾狐伝1938」のイ·ドンウクが初めて1位に上がりました。

2位から10位まではオム·ジョンファ(医師チャ·ジョンスク)、イ·ドヒョン(良くも悪くも、だって母親)、アン·ヒョソプとユ·ヨンソク(浪漫ドクターキム·サブ3)、キム·ビョンチョル(医師チャ·ジョンスク)

チョン·ウヒ(有益な詐欺)、キム·ソヨン(九尾狐伝1938)、キム·ドンウク(有益な詐欺)そしてミン·ウヒョク(医師チャ·ジョンソク)の順でした。











今回の順位は2023年5月29日から2023年6月4日まで放送中か予定のテレビドラマおよびOTTオリジナルドラマ26編と、これに出演した出演者を対象にニュース記事、VON(ブログ/コミュニティ)、動画、SNSで発生したプログラム関連情報とこれに対するネチズンの反応を分析した結果です。



ひとこと


“圧倒的な魅力を持つ九尾狐”と評されるイ·ドンウクさんが初の1位!とうとう「トッケビ」の”死神”を超えて名実ともに「九尾狐」が代表作になりましたね。本当におめでとうございます〜♪


✳︎写真はsbs,tvn,jtbcより記事はjoynews24.com からお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«