韓国旅行|【イ·ジュノ – イム·ユナ】驚くべき底力···『キング·ザ·ランド』グローバル5位…4本のKドラマがTOP10入り♪

韓国旅行|【イ·ジュノ – イム·ユナ】驚くべき底力···『キング·ザ·ランド』グローバル5位…4本のKドラマがTOP10入り♪







「キング·ザ·ランド」イ·ジュノとイム·ユナが冷めない人気を続けているます。

23日、NETFLIX TOP10公式webサイトによると、JTBCドラマ「キング·ザ·ランド」は8月14日から8月20日まで200万ビュー、3千840万視聴時間を記録し、NETFLIXグローバルTOP10テレビ部門(非英語)で5位を占めました。

先週2位から3段階下がったものの、新作公開にもかかわらず韓国、香港、インド、タイ、台湾、ボリビア、ブラジル、メキシコなど34ヶ国TOP10に名を連ねて依然として大きな人気を集めています。

「キング·ザ·ランド」は笑いを軽蔑する男ク·ウォン(イ·ジュノ)と笑わなければならないスマイルクイーンチョン·サラン(イム·ユナ)がホテリアーたちの夢であるVVIPラウンジ「キング·ザ·ランド」で本当に明るく笑える日を作っていく話を描いたドラマで、今月6日に16回で終映しました。











イ·ジュノとイム·ユナは放送中、しっかりとした演技力を基にときめきいっぱいのロマンス呼吸を完成しました。

演技力とスター性、興行力をすべて備えたグローバル大勢の俳優であることを再び立証し、全世界の視聴者に大きな愛を受けました。

これに対し「キング·ザ·ランド」最終回は13.8%(ニールセンコリア、全国有料世帯基準)で自己最高視聴率を得て話題性も総なめし終映しました。











「キング·ザ·ランド」後続作であるJTBC土日ドラマ「ヒップタッチの女王」もやはり興行を続けています。

ハン·ジミン、イ·ミンギ、スホが主演した「ヒップタッチの女王」は同期間250万ビュー、930万視聴時間で4位を占め、韓国をはじめフィリピン、タイ、ベトナム、台湾、香港、日本など27ヶ国TOP10に上がりました。











他にも18日に公開された「マスクガール」が2位、「マスクガール」、「悪霊狩猟団:カウンターズシーズン2」が7位を記録し、韓国作品4本がTOP10入りしています。




ひとこと


人気作が終映しても次の作品がまるでKドラマの定位置のようにするりと上位に座ることだけでも驚きですが、終映後も5位!という快挙を成し遂げている「キング·ザ·ランド」の強さも光りますね♪


✳︎写真はNETFLIXより維持はjoynews24.comからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«