韓国旅行|『涙の女王』韓国発シンドローム、全世界に広がる!

韓国旅行|『涙の女王』韓国発シンドローム、全世界に広がる!



それぞれファンミーティング開催を知らせたキム·スヒョン – キム·ジウォン




tvNドラマ「涙の女王」の韓国発シンドロームが全世界に広がっています。

先月28日に放送された「涙の女王」最終回は視聴率(ニールセンコリアケーブル·IPTV·衛星統合有料プラットフォーム基準)24.85%でtvN歴代視聴率1位記録を塗り替えました。 これまでのの1位は「愛の不時着」(21.7%)でした。

それぞれ2ヶ月余りにわたり放送されたこれら2つのドラマの視聴率推移を調べれば「涙の女王」上昇の勢いがより一層急だったことがわかります。

第1話は「愛の不時着」が6.1%、「涙の女王」が5.9%で同じように出発しました。 ところが「涙の女王」は4話目で13%を記録し10%の壁を破りました。「愛の不時着」は8話目に11.3%を記録していました。

視聴率10%を越えた回次編数は「涙の女王」が13回、「愛の不時着」が9回です。 20%を越えた回次数の場合、「涙の女王」が5回、「愛の不時着」が1回でした。

「涙の女王」製作会社スタジオドラゴン側は「『涙の女王』はただ一度の下落なしに8週連続視聴率上昇の勢いを記録し、『愛の不時着』もやはり同じでした。」と説明しました。










◇国内放送終了しても海外で話題性持続


Kコンテンツ競争力分析専門機関グッドデータコーポレーションのファンデックス(FUNdex)調査によると、「涙の女王」は過去10年間(2015~2024年)最も話題性の高いドラマ2位に上がりました。 1位は「太陽の末裔」でした。

このような話題性のおかげで、キム·スヒョン、キム·ジウォン、パク·ソンフン、クァク·ドンヨン、イ·ジュビン、キム·ガプス、イ·ミスク、キム·ジョンナンなど出演俳優たちが話題性トップ10に名前を載せたりもしました。

「涙の女王」は韓国ギャラップが調査した「韓国人が一番好きな放送プログラム」順位でも3、4月共に1位に上がりました。 ドラマ関連の累積動画の再生回数が15億ビューを超えたという点も人気を傍証するもの。











特に韓国発「涙の女王」シンドロームが世界中あちこちに広がる流れなので、今後このドラマの影響力がどこまで及ぶかに関心が集まっています。

OTT順位サービスプラットフォームであるFlix Patrolによれば「涙の女王」は英語·非英語コンテンツを含む69ヶ国でネットフリックストップ10に入り、25ヶ国で1位を記録しました。

端的に「涙の女王」は終映日基準NETFLIXで累積3億7320万視聴時間を記録しました。 昨年上半期のNETFLIX累積視聴時間1位は「ナイトエージェント」(3月23日~6月30日、8億1210万時間)、2位は「ジニー&ジョージアシーズン2」(1月5日~6月30日、6億6510万時間)でした。

スタジオドラゴンは「『涙の女王』はわずか2ヶ月で目を見張るほどの視聴量を記録し、NETFLIX興行作の隊列に上がりました。」

「国内放送は終了しても海外で話題性が持続しているだけに、今後の視聴量上昇傾向がより一層注目されます。」と伝えました。










そのような中、俳優キム·スヒョンとキム·ジウォンが人気ドラマ「涙の女王」で得た熱い関心と人気を実感してい流ことがわかりました。 2人とも作品終了後、ファンミーティングを計画し、ファンと会う準備をしています。

キム·スヒョンは6月22日と23日の2日間、日本横浜ピアアリーナMMで「2024KIM SOO HYUN ASIA TOUR in JAPAN『EYES ON YOU」というタイトルでファンミーティングを行います。

10年ぶりに再びアジアツアーを始めるキム·スヒョンは、現在、日本を含む多くのアジア諸国でファンミーティングを準備しているます。 貸館日程が最終的に調整され次第、公示する計画です。









キム·ジウォンはデビュー14年目にして初の単独ファンミーティングを開催します。 来る6月22日、ソウル麻浦区新韓カードSOLペイスクエアライブホールで単独ファンミーティング「BEMY ONE」を開きファンと会います。

キム·ジウォンのファンミーティングはデビュー以来、今回が初めてです。 キム·ジウォンは初のファンミーティングでファンに会うだけに、プレゼントのような時間を予告しました。






春と共に私たちを訪ねてきた<涙の女王>
おかげさまでもっと幸せで温かかった時間💓

Good bye ペクホン💕










「涙の女王」はtvN歴代最高視聴率(24.9%、ニールセンコリア全国有料世帯基準)を達成し有終の美をおさめました。

「涙の女王」の男女主人公として大きな愛を受けたキム·スヒョンとキム·ジウォンが並んでファンミーティングまで進行し、休む暇のない歩みを続けており、ファンの耳目がより一層集中しています。



ひとこと


まだまだ持続すると予想される海外での人気。スヒョンさんはアジア各国を10年ぶりに回るのに対し、デビュー後初めてFMを開催、直にファンと触れあうジウォンさん。ペクホン夫妻の素敵な笑顔を多くの人が待っていることでしょうね〜♪



✳︎写真はalwaysHP,HighZiumStudio,NETFLIX,tbNより記事はnocutnews.co,starnewskorea/comからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«