韓国旅行|9月放送ドラマ【チャン·ドンゴン-イ·ジュンギ-ユン·ゲサン-オム·ギジュン】が帰ってくる♪

韓国旅行|9月放送ドラマ【チャン·ドンゴン-イ·ジュンギ-ユン·ゲサン-オム·ギジュン】が帰ってくる♪







まもなく、9月。新たに放送開始予定のドラマを紹介します。



#tvN「アラムンの剣」 (アスダル年代記シーズン2)







9月9日に初放送される新しい週末ドラマtvN「アラムンの剣」は「アスダル年代記」シーズン2の新しい名前で、剣の主人が書いていくアスダルの神話、太古の地アスで互いに異なる伝説を書いていくタゴン、ウンソム、タンヤ、テアルハの運命的な話を描いたドラマです。

絶対権力のために大戦争を起こすアスダルの王「タゴン」を引き出そうとするアスダルの大祭官「タンヤ」は「ウンソム」と共にタゴンを阻止しようとします。

しかし、ウンソムは消え、そんなウンソムを探していたタンヤはある日衝撃的なニュースを聞くことになります。 まさに「ウンソム」がアスダルの絶対的なアゴ族の統合リーダー「イナイシンギ」になったということです

尊厳のためにアスダルに進撃するアゴ族の統合リーダーウンソム、ウンソムと共にしようとするが、アスダルの大祭官であるタンヤ、手段と方法を選ばずアスダルを勝ち取るためタゴンを狙う「テアルハ」まで、彼らの血が飛び散る戦いはどうなるのでしょうか。

tvN「アラムンの剣」は12部作編成予定であり毎週土、日曜日夜9時20分に放送されます。




#ENA「誘拐の日」






9月13日(水)に初放送されるENA新水木ドラマ「誘拐の日」は、下手な誘拐犯キム·ミョンジュン(ユン·ゲサン)と11歳の天才少女チェ·ロヒ(ユナ)の特別な協力を盛り込んだコミックバディスリラーです。

世の中を騒がせた誘拐事件の容疑者、だがチェ·ロヒに向かって「絶対守ってあげる…」··· 必ず」という優しい約束は、彼らの切なくて特別な絆を推察させます。 パク·サンフンは真実を追う刑事、ソ·ヘウンは誘拐事件の企画者として登場します。

チョン·ヘヨン作家の同名小説を原作に、「模範家族」と「キングダムシーズン1」に参加したパク·ユヨン監督と「チーズインザトラップ」のキム·ジェヨン作家が意気投合しました。

ENA「誘拐の日」は12部作編成予定であり毎週水、木曜日夜9時に放送されます。




#SBS「7人の脱出」






9月15日(金)初放送予定のSBS新しい金土ドラマ「7人の脱出」は数多くの嘘と欲望が絡み合って消えたある少女の失踪にかかわった7人の悪人たちの生存闘争と彼らに向けた血の報復を描いたピカレスク復讐劇です。

公開されたポスターの中でオム·ギジュン、ファン·ジョンウム、イ·ジュン、イ·ユビ、シム·ウンギョン、ユン·ジョンフン、チョ·ユンヒ、チョ·ジェユンなどは非常に厳しい演技を予告します。

「皇后の品格」と「ペントハウス」シリーズを相次いで興行させた「ヒットメーカー」キム·スンオク作家とチュ·ドンミン監督が意気投合しました。

必死に逃げる7人の姿と続く血色の水たまりの中で倒れたチェスの馬は、彼らの運命を見ているようです。 特に、可笑しそうに見下ろすマシュー·リー(オム·ギジュン)の存在感は威圧的です。

果たして悪人を断罪するために設計した生存ゲームで彼らは生き残ることができるのか、また7人の悪人が犯した罪は何なのか気になります。

SBS「7人の脱出」は17部作編成予定であり毎週金、土曜日夜10時に放送されます。




#KBS2TV「ヒョシム家の各自図生」






9月16日に初放送されるKBS2TV「ヒョシムの家の各自図生」は生まれつき優しい性格と暖かい共感能力で一生家族に献身した娘「ヒョシム」が自身を苦しめた家族から抜け出し独立的な人生を、「ヒョシム」の献身と犠牲に寄生した家族は各自の主体的人生を訪ねていく過程を描いた家族解放ドラマです。

ヒョシムは一日も運動を欠かさない人気ジムトレーナー。 有能で南部的に見えるが、実状はそうではありません。 母親は警察につかまり、弟はいない状態で事業をすると言ってオープンカーを買ったりもします。

兄たちさえ役に立たない状況で一人でたくましく「独立」に向かって走っていくヒョシム、製作陣はこのようなヒョシムと一緒に笑って泣いて幸せになれる作品で訪ねてくると予告しました。

KBS2TV「ヒョシムの各自図生」は50部作編成予定であり毎週土、日曜日夜8時5分に放送されます。



ひとこと


秋のドラマだからでしょうか。ジャンルものでもなくロマコメでもなくポスターだけを見ても随分雰囲気が変わるよう…さて、秋の夜長に視聴者の目をとらえる作品はどれなのでしょう?楽しみですね♪


✳︎写真はtvN,ENA,SBS,KBSより記事はmhns.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«