韓国旅行|【キム·スヒョン – キム·ジウォン】全てが正反対···『涙の女王』葛藤の始まり♪

韓国旅行|【キム·スヒョン – キム·ジウォン】全てが正反対···『涙の女王』葛藤の始まり♪








俳優キム·スヒョンとキム·ジウォンが避けられない妻の実家、嫁ぎ先適応期を始めます。

tvNは23日、新しい土日ドラマ「涙の女王」(脚本パク·ジウン、演出チャン·ヨンウ、キム·ヒウォン)のファミリーポスターとティーザー映像を公開しました。

そしてベク·ヒョヌ(キム·スヒョン)とホン·ヘイン(キム·ジウォン)の結婚生活を予告しました。



















最初から尋常ではありませんでした。 ポスターには2家族の食事時間が盛り込まれていました。

ペク·ヒョヌとホン·ヘインの結婚で一つの家族になったクイーンズ家とヨンドゥリの家族の正反対の雰囲気が捉えられました。












まず、クイーンズ家は高級な雰囲気を醸し出していました。 大韓民国最高の財閥という名声にふさわしく、華やかにセットされた食卓で食事をしていました。 ベク·ヒョヌは独りだけ立って固い表情をしていました。











一方、ティーザーの中のヨンドゥリの家族たちの食事時間はにぎやかでした。 百年の花嫁であるホン·ヘインのために、水炊きからカルビチムまで食卓をいっぱいに埋めた宴の料理が登場し和やかさを醸し出しました。

ベク·ヒョヌは素早く箸を動かしました。 ホン·ヘインはこの状況が見慣れないように周囲を見回しました。

楽な服装の龍頭里の家族たちとは違って、フルセッティングしたホン·ヘインの姿からは異質感が感じられました。












関係者は「クイーンズ家とヨンドゥリの家族は家族同士で一緒にご飯を食べる時にも極端な温度差を見せてくれます。」として「互いの家で違和感を漂わせていた2人が溶け込むことを期待してほしいです。」と伝えました。

「涙の女王」はロマンスコメディージャンルのドラマです。クイーンズグループ財閥3世であり、デパートの女王ホン·ヘインとヨンドゥリの里長の息子であり、スーパーマーケット王子ペク·ヒョヌ、3年目の夫婦の愛の物語です。

「涙の女王」は来月9日午後9時10分に初放送されます。



ひとこと


2つの家族の極端な対比が一目でわかるポスターがユニークでおしゃれです。「涙の女王」がこれまでに発表したポスターはどれも絵画のように洗練されていて惹きつけられますね♪



✳︎写真はtvNより記事はdispatch.coからお借りしました。


«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«