韓国旅行|[速報]『ソボク』【コンユ、誰もが知っていたパク·ボゴムの優しい目ではなく、鋭い目つきが見られるはず】@製作報告会♪

韓国旅行|[速報]『ソボク』【コンユ、誰もが知っていたパク·ボゴムの優しい目ではなく、鋭い目つきが見られるはず】@製作報告会♪





27日午前、映画「ソボク」の製作報告会がオンラインで行われました。同日のイベントには俳優コンユ、チョ·ウジン、チャン·ヨンナム、イ·ヨンジュ監督が出席し作品について語りました。















コンユは一緒に演技したパク·ボゴムについて「旬の人気俳優です。大勢でありながら国に対する義務を果たすために入隊している立派な後輩です。」と誉め、「誰もが知っているパク·ボゴムの優しい目とは違う、驚くべき鋭い目つきを見ることができるでしょう。」

「皆さんはパク·ボゴムの優しいまなざし、善良なまなざしに慣れているはずですが、今回の作品を通じてパク·ボゴムの別の姿を見ることができるだろうし、これこそ韓国映画の魅力です。」と述べ、映画でパク·ボゴムの演技変身が優れていたことを語りました。








一緒に演技したチョ·ウジンについても話しました。「ウジンは元々好きな俳優でした。最初の場面ですでに遭遇のために現場の雰囲気が変わっていました。」







「一緒に演技する立場でとても楽で良かったです。チョ·ウジンのおかげで簡単にキャラクターにのめり込むことができました」とし、劇中で上司を演じたチョ·ウジンがカリスマのある姿があったと話しました。


ここまでiMBC|写真提供CJエンターテイメント


◇「ソボク」チャン·ヨンナム、「トッケビ」→「コーヒープリンス」コンユに惚れてしまった







俳優チャン·ヨンナムがコンユ、パク·ボゴムと息を合わせた感想を伝えました。

チャン·ヨンナムは27日午前、YouTubeを通じて生中継された映画『ソボク』オンライン製作報告会で「今回、コンユさんを見て惚れてしまいました。この前、ドラマ「トッケビ」と「コーヒープリンス1号店」を見たのですが、すごく楽しみになりました。今は夢のようです。」と語りました。

映画「キム·ジョンウク探し」以来10年ぶりに作品で再会した2人。チャン・ヨンナムは「私が映画の中で会うたびに殴っていました。その時、優しく叩けばよかったのにと後悔しています。」と話し、笑いを誘いました。







コンユは「なんだか久しぶりに会ったら急に敬語を使ったよ。」と冗談を言ったりもしました。

チャン・ヨンナムは、劇中でソボクの誕生と成長を見守った責任研究員のイム·セウンを演じました。

パク·ボゴムの演技変身についてチャン·ヨンナムは「私はとてもスイートで子供のような目つきを主に見てきました。」

「なぜなら、私がソボクを誕生させたこともあり、私が面倒を見たため、私にたくさんの意志を示したようです。私以外の誰かに違う目で見られているのを見たことはあります。殺伐としていました。」と伝えました。









これにコンユは善良な目のパク·ボゴムが見せてくれる温度差演技を映画『ソボク』の期待ポイントに挙げていました。

映画「ソボク」(イ·ヨンジュ監督)は人類初の複製人間徐福を極秘に移す生涯最後の任務を引き受けることになった情報局要員キホンがソボクを狙う諸勢力の追跡の中で特別な同行をして予期せぬ状況に巻き込まれるようになる話。

俳優のコンユ、パク·ボゴム、チョ·ウジン、チャン·ヨンナム、パク·ビョンウンらがラインアップに名を連ね、「建築学概論」イ·ヨンジュ監督がメガホンを取りました。12月封切り予定です。


ここまでn.news写真提供=CJエンターテインメント










ひとこと


本当に久しぶりの制作報告会。オンラインでも幸せです!旬の俳優さんが揃った「ソボク」の公開が待ちきれませんね!

✳︎写真はmanagement soop,starnews,startoday,jtbcよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«