韓国旅行|【ソン·ガン – キム·ユジョン – イ·ヨンエ】ドラマ出演者話題性TOP3…作品の順位は?

韓国旅行|【ソン·ガン – キム·ユジョン – イ·ヨンエ】ドラマ出演者話題性TOP3…作品の順位は?







12月27日グッドデータファンデックスによれば51週目ドラマ出演者話題性順位で「マイデーモン」のソン·ガン(5.87%)が1位を占めました。

続いて2位は「マイデーモン」のキム·ユジョン(4.89%)、3位は「マエストラ」のイ·ヨンエ(4.81%)が占めました。

続いて4位は「少年時代」のイム·シワン(4.23%)、5位は「サムダルリへようこそ」のシン·ヘソン(3.95%)でした。












TV-OTT 統合ドラマ出演者の話題性/グッドデータ·ファンデックス




また、6位「烈女パク氏契約結婚伝」のイ·セヨン(3.52%)、7位「サムダルリ」のチ·チャンウク(3.45%)、8位「烈女パク氏契約結婚伝」のペ·インヒョク(3.35%)、9位「京城クリーチャー」のハン·ソヒ(3.05%)、10位「京城クリーチャー」のパク·ソジュン(2.48%)などが後に続きました。




◇ドラマ話題性ランキング

ドラマ話題性順位および占有率を調べれば1位はSBS「マイデーモン」(14.34%、キム·ユジョン、ソン·ガン、イ·サンイ、キム·ヘスク、チョ·ヘジュ)が占めました。

続いて2位はCoupang Play「少年時代」(11.18%、イム·シワン、イ·ソンビン、イ·シウ、カン·ヘウォン)です。続いてNetflix「京成クリーチャー」(11.05%、パク·ソジュン、ハン·ソヒ、スヒョン、キム·ヘスク、チョ·ハンチョル、ウィ·ハジュン)が3位となりました。











TV-OTT統合ドラマの話題性/グッドデータ·ファンデックス




以後の順位は4位MBC「烈女パク氏契約結婚伝」(8.66%、イ·セヨン、ペ·インヒョク、チュ·ヒョンヨン、ユ·ソンホ)、5位JTBC「サムダルリえようこそ」(7.61%、チ·チャンウク、シン·ヘソン、シン·ドンミ、カン·ミナ、チョ·ユンソ)

6位KBS2「高麗契丹戦争」(5.61%,キム·ドンジュン、チェ·スジョン、イ·シア、ハ·スンリ)、7位 U+モバイルTV「夜になりました」(5.60%、イ·ジェイン、キム·ウソク、チェ·イェビン、チャ·ウミン、アン·ジホ、チョン·ソリ)

8位tvN「マエストラ」(5.40%、イ·ヨンエ、イ·ムセン、キム·ヨンジェ、ファン·ボルムビョル、ファン·ボルムビョル、イ·シウォン)、9位KBS2「婚礼大捷」(5.14%、ロウン·チョ·イヒョン)、10位TVING「もうすぐ死にます」(3.45%、ソ·イングク、パク·ソダム、キム·ジフン、チェ·シウォン、イ·シウォン、コ·ユンジョン、オ·ジョンセ)などでした。

この調査は12月18日から12月24日まで放送中または予定のテレビドラマおよびOTTオリジナルドラマと、これに出演した出演者を対象にニュース記事、VON(ブログ/コミュニティ)、動画、SNSで発生した番組関連情報とこれに対するネチズンの反応を分析した結果です。



ひとこと


ついにイ·ヨンエさんがTOP3にまで上昇!若い俳優さんの中に燦然と輝いて素敵です。俳優・作品と同時に制した「マイデーモン」が締め括った2023。来年はどんなドラマに出会えるのか楽しみですね♪


✳︎写真はSBS,tvN,gooddataより記事はtopstarnews.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«