韓国旅行|初放送を終えた『烈女パク氏』『マイデーモン』熾烈な接戦···『カン·ナムスン』→『無人島のディーバ』、火花散る週末劇4つ巴♪

韓国旅行|初放送を終えた『烈女パク氏』『マイデーモン』熾烈な接戦···『カン·ナムスン』→『無人島のディーバ』、火花散る週末劇4つ巴♪







MBC「烈女パク氏契約結婚伝」とSBS「マイデーモン」が週末劇に新しく合流し、総合編成チャンネルJTBC「力の強い女カン·ナムスン」、ケーブルチャンネルtvN「無人島のディーバ」まで土曜日の夜、視聴者たちを魅了するための火花散る競争が繰り広げられます。

金土劇王座を守ったMBC「恋人」が18日、最終回12.9%で自己最高視聴率を達成、有終の美をおさめました。 期待に及ばない視聴率を見せたSBS金土ドラマ「7人の脱出」も17日に終映しました。

これに対し24日「恋人」の後続である「烈女パク氏契約結婚伝」と「7人の脱出」の後続「マイデーモン」が金土劇王座を巡って激しい競争を繰り広げました。






「烈女パク氏契約結婚伝」イ·セヨン、ペ·インヒョク/MBC






「マイデーモン」キム·ユジョン、ソン·ガン/スタジオS·ビンジワークス





25日、ニールセンコリアによると、24日に放送された「烈女パク氏の契約結婚伝」第1話は全国視聴率5.6%に達しました。

俳優イ·セヨン、ペ·インヒョク主演の「烈女パク氏契約結婚伝」は死を乗り越えて2023年大韓民国に到着した19世紀欲望儒教ガールパク·ヨンウ(イ·セヨン)と、21世紀無感情のラスボスカン·テハ(ペ·インヒョク)の金のような契約結婚ストーリーを描いた作品。

これと同じ基準で「マイデーモン」は1回の視聴率4.5%を記録しました。 俳優キム·ユジョンとソン·ガン主演の「マイデーモン」は「悪魔のような」財閥相続女ト·ドヒ(キム·ユジョン)と、一瞬能力を失った「悪魔」クウォン(ソン·ガン)が契約結婚をして繰り広げられるファンタジーロマンチックコメディーです。

初の正面対決で勝機を手にしたのは「烈女パク氏契約結婚伝」。 ただし「マイデーモン」との格差は1.1%で僅差でした。







「力の強い女カン·ナムスン」イ·ユミ、ビョン·ウソク/JTBC




ここに今日(25日)「力の強い女カン·ナムスン」と「無人島のディーバ」が共に対戦します。 両作品は「恋人」の活躍にも視聴率上昇を成し遂げ、厚いファン層を固めてきました。

俳優イ·ユミのタイトルロールの「力の強い女カン·ナムスン」は初回全国視聴率4.3%を記録しましたが、4回で自己最高視聴率である9.8%まで急騰し急上昇傾向を表わしました。 最近の放送では視聴率9%を達成し、上昇の勢いを続けています。

先月28日に公開された俳優パク·ウンビンがタイトルロールの「無人島のディーバ」もやはり初回視聴率は3.2%と低調だったものの、着実に上昇傾向を見せ、前回の放送では8.7%と自己最高視聴率を達成しました。







「無人島のディーバ」パク·ウンビン、キム·ヒョジンなど/tvN





「力の強い女カン·ナムスン」は明日(26日)最終回を控えており、再び自己最高視聴率を記録し、有終の美を飾れるか注目されています。

また、口コミで広まった「無人島のディーバ」は最近、自己最高視聴率を記録し、注目を集めている状況。

まず午後9時20分「無人島のディーバ」が放送され、続いて午後9時50分「烈女パク氏契約結婚伝」が合流します。 夜10時には「マイデーモン」が、夜10時30分には「力の強い女カン·ナムスン」が放映されます。

昨日(24日)に初放送された「烈女パク氏契約結婚伝」と「マイデーモン」は「力の強い女カン·ナムスン」、「無人島のディーバ」に比べて低い視聴率を記録しましたが、既存の2作品も最初の一さじで満腹にはなりませんでした。

むしろ「烈女パク氏契約結婚伝」、「マイデーモン」より低い視聴率でスタートしました。これに対し、誰が今週末、劇の王座を獲得するかに関心が集まっています



ひとこと


「恋人」が終映してもすんなりと王者の座に座れず、むしろさらに熾烈な争いになりそうな週末ドラマ。ここでも今年を象徴する女性主人公の戦いが見られそうで楽しみですね♪



✳︎写真はJTBC,tvN,MBC,SBSより記事はmydaily.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«