韓国旅行|【ジス – チャ·ジョンウォン – カン·ミンギョンetc..】セレブたちが夢中になったデザート[海外編]♪

韓国旅行|【ジス – チャ·ジョンウォン – カン·ミンギョンetc..】セレブたちが夢中になったデザート[海外編]♪







セレブたちが夢中になったデザート、今度は海外編で帰ってきました。

BLACKPINKジスが夢中になったLAカップケーキのおいしいお店から、IVEアン·ユジン、カン·ミンギョン、チャ·ジョンウォンがそれぞれ訪れたマドリード、パリ、ロンドンのおいしいお店までご紹介します。








@Joan’s On Third(LA)





全世界を回りながらワールドツアー中のBLACKPINKジスがハマったデザートは? 甘いクリームがのせられたカップケーキです。

先日シドニーでもロゼと一緒に放送を始めたジスは、アン·ハサウェイスタイルで食べてみたいとカップケーキを半分に割ってクリームの部分を真ん中にひっくり返して食べていましたね。

今回LAから訪れたカフェでもカップケーキを楽しむ姿を公開しました。 余裕のあるテラスまで保有しているJoan’s on Third。

カップケーキからサラダ、サンドイッチ、ベーカリーやジェラートまでメニューも豊富です。 毎日午前8時に開店し、6時に閉まりますので、お越しの予定でしたら参考にしてください。








@Chocolateria San Gines(MADRID)





スペインの首都マドリードで会える長い伝統があるチュロスグルメ店です。 1894年にオープンし、歴史的な有名人が数多く訪れました。

「Chocolateria San Gines」は先日、IVEのアン·ユジンも訪れました。

ひっそりとしたインテリアが目立つ内部と濃厚な風味のチョコレートと揚げたてのチュロスの組み合わせが印象的なところです。

チュロス以外にもジェラートが人気なので、マドリードに行くなら訪れてみてください。








@Philippe Conticini(LONDON)





最近、ヒップホップマニアなら一度は行ってくるというロンドン。

チャ·ジョンウォンが訪れて話題になったここは、テーブルが隠れるほど巨大なXXLサイズのクロワッサンとパン·オ·ショコラに出会えるデザート店です。

巨匠フィリップ·コンティチーニシェフが名を連ねて披露するデザート店で、フランスから始まりアメリカ、日本を含め2017年には国内新羅ホテルと協業した経歴があります。

とてつもない量やものすごい大きさだけで勝負するところではなく、味まで素晴らしいところだということは確かですね。







@Cafe Tropea(LONDON)





ロンドンを訪れたセレブが多いですが、その中でもカン·ミンギョンが訪れたテラスカフェをご紹介します。

1981年にオープンして以来、依然マニア層がしっかりしているCafe Tropeaはロンドン大学近くにあるラッセル公園内に位置しています。日当たりの良い日に訪問して屋外テラスに座ることをおすすめします。

コーヒーと一緒に楽しめるデザートからパスタや手作りバーガーなどの食事メニューまでご紹介します。 平日の午前7時から午後6時まで、週末は午前8時から午後5時まで営業します。







@Carette Paris(PARIS)





パリという名前だけ聞いても胸がなんとなくときめく感性的な方々なら、カン·ミンギョンのフィードを見て代理満足を感じたと十分に推測できます。

テラスに座って温かいカプチーノと柔らかいクロワッサンだけ食べても幸せな場所ですからね。

カン·ミンギョンが訪れたCarette Parisはボジュ広場の近くに位置し、エッフェル塔近くのトロカデロ広場周辺支店とモンマルト支店の2ヵ所でさらに会うことができます。




ひとこと


コロナパンデミックが去ったことを感じさせる海外からの便り。私服の女神と呼ばれる皆さんの最新ファッションと目にも美味しいスイーツの取り合わせは最高ですね♪



✳︎写真・記事はallurekoreaよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«