韓国旅行|Disney+『ムービング』アジア占領!まさに「今年のイカゲーム」♪

韓国旅行|Disney+『ムービング』アジア占領!まさに「今年のイカゲーム」♪







「ムービング」がアジアを占領しました。 日本、インドネシア、台湾、シンガポールなどアジア主要国では「ムービング」に向けた熱い好評を送るだけでなく、多彩な広告とプロモーションを展開し注目を集めています。

ディズニー+オリジナルシリーズ「ムービング」は超能力を隠したまま現在を生きていく子供たちと痛い秘密を隠したまま過去を生きてきた両親の話を描いたヒューマンアクションシリーズです。













最後のフィナーレだけを残している「ムービング」がアジアを占領した最高の話題性を見せています。

まず、アジアの多くのメディアでは「新シリーズの洪水の中で心を盗む唯一のシリーズ」(RBB Today_日本)、「ブロックバスター級映画を越えるシリーズだ。 韓国ドラマの中で最も魅惑的な作品」(CNN Indonesia_インドネシア)

「全世界を興奮させたシリーズ」(MGR Online_タイ)、「今年の『イカゲーム』と名付けた」(AM730_香港)など毎回驚くべき没入感を与えるストーリーに対する絶賛を送ってきて「ムービングシンドローム」を実感させています。

毎エピソードが公開された後、インドネシア、フィリピンでは「Moving Ep8」、「Moving ep13」など関連キーワードがツイッターリアルタイムトレンドに上がり熱い人気を立証したりもしました。











このような好評洗礼に加え、「ムービング」の多彩な広告とプロモーションも目を引いています。

台湾では「ムービング」の映像を鑑賞できる広報トラックが路上を走り回り、インドネシアでは「ムービング」の中のキャラクターたちと共に躍動的なイメージでラッピングされたバスが登場し斬新な広告で視線を強奪しました。

また、タイでは「ボンソク」が浮び上がった教室をフォトゾーンに飾ったポップアップ空間を運営し、まるで作品の中の主人公になったような特別な体験を提供し視聴者の耳目を集中させました。

その他にもマレーシア、フィリピン、シンガポール、日本などでも地下鉄とショッピングモール、そして屋外広告などを通じて「ムービング」に出会うことができ、まさにアジアを占領した「ムービング」の激しい熱風を現在も実感させています。

「ムービング」第18~20話は20日に公開される予定です。



ひとこと


本当に大掛かりなプロモーション!OTTはもはや映画を超える勢いのよう…。いつでもどこでも観ることができる手軽さで悠々と国も文化の違いも超えていくKドラマの力強さを実感しますね♪


✳︎記事はtvdaily.co /写真提供=Disney+からお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«