韓国旅行|【ロゼ – チャ·ジョンウォンetc..】今秋、ビッグバックをもう一度持たなければならない理由!

韓国旅行|【ロゼ – チャ·ジョンウォンetc..】今秋、ビッグバックをもう一度持たなければならない理由!







全国の行商人が両腕を上げて歓迎する今秋トレンド! ついにビッグバックが戻ってきました。

2023FWランウェイを飾ったビッグバッグとトレンドに敏感なセレブたちのビッグバッグスタイリングまでご紹介します!





LOEWE






ferragamo





ビッグバッグイズバッグ! ビッグバックはロエベ、ジルサンダー、フェラガモ、ボッテガヴェネタ、グッチなど様々なファッションハウスの2023FWランウェイで目撃され、カムバックを知らせました。

目立つ変化は「持ち方」でしたが、肩にかけたり手にしたりするのではなく、まるでクラッチのように脇腹に挟み込むスタイルです。

ロエベのスクイズバッグ、フェラガモのハグバッグなどショルダーバッグ、トートバッグのデザインを持つ製品を新しい方式で持ち上げて一層クールに見えるよう演出しました。










素早くビッグバックトレンドに搭乗したセレブたちは誰がいるでしょうか? まずロゼはサンローランのトラベルバッグを選びました。

バッグの体積が大きいだけに、他のアイテムのシルエットはすべてミニマルで、カラーもシャツを除いた残りのアイテムはすべてブラックに統一するなどきれいに演出し、ビッグバッグを持ってもやり過ぎに見える感じがありません。











チャ·ジョンウォンはボッテがヴェネタのラージホップビッグバックフォンダントカラーで秋ムードいっぱいのルックを演出しました。

ジャケットとビッグバッグは特によく似合う組み合わせですが、さらにミニスカートで少女らしさをスプーン一杯加味したのがこのスタイリングのキックと言えると思います。













最近スタイリストを変えながら一層洗練されたスタイルで話題になったジェニファー·ローレンスもビッグバックトレンドに乗り込みました。

彼女が持っているバッグはオールドマネースタイルの代表ブランドとされるザ·ロウです。 ロングトレンチコートとビッグバッグの組み合わせならオールドマネー風秋コーディネート完成です!



ひとこと


ただただ皆さんが素敵!”目立つ変化は「持ち方」、肩にかけたり手に持ったりするのではなく、まるでクラッチのように脇腹に挟み込むスタイル”…ふむふむ。さっそくLet’s Try♪


✳︎写真・記事はallurekoreaよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«