韓国旅行|【ユ·ヨンソク】6月2週目のドラマ出演者話題性1位···イ·ドンウク2位…TOP5は?

韓国旅行|【ユ·ヨンソク】6月2週目のドラマ出演者話題性1位···イ·ドンウク2位…TOP5は?







グッドデータによると、6月2週目のドラマ出演者話題性順位で「浪漫ドクターキム·サブ3」のユ·ヨンソク(9.84%)が1位を占めたことがわかりました。

続いて2位は「九尾狐伝1938」のイ·ドンウク(6.74%)、3位は「浪漫ドクターキム·サブ3」のアン·ヒョソプ(5.68%)が占めました。










続いて4位は「良くも悪くも、だって母親」のイ·ドヒョン(5.66%)、5位は「九尾狐伝1938」のキム·ソヨン(3.74%)となりました。






TV-OTT統合ドラマ出演者の話題性/gooddata





また、6位「有益な詐欺」のチョン·ウヒ(3.70%)、7位「有益な詐欺」のキム·ドンウク(3.27%)、8位「九尾狐伝1938」のリュ·ギョンス(3.03%)、9位「良くも悪くも、だって母親」のアン·ウンジン(2.19%)、10位「良くも悪くも、だって母親」のラ·ミラン(2.04%)などが後に続きました。





◆ ドラマ話題性ランキング







ドラマ話題性順位および占有率を調べれば1位はSBS「浪漫ドクターキム·サブ3」(28.02%、ハン·ソッキュ、アン·ヒョソプ、イ·ソンギョン、キム·ミンジェ)が占めました。

続いて2位はtvN「九尾狐伝1938」(16.87%、イ·ドンウク、キム·ソヨン、キム·ボム、リュ·ギョンス)です。

続いてJTBC「良くも悪くも、だって母親」(13.59%、ラ·ミラン、イ·ドヒョン、アン·ウンジン、ユ·インス)が3位を占めました。






TV-OTT統合ドラマの話題性/gooddata




以後の順位は4位tvN「有益な詐欺」(6.22%、チョン·ウヒ、キム·ドンウク、ユン·バク、パク·ソジン、イ·ヨン、ユ·ヒジェ、ホン·スンボム)、5位NETLIX「ブラッドハウンド」(6.15%、ウ·ドファン、イ·サンイ、ホ·ジュノ、パク·ソンウン、チェ·シウォン、イ·ヘヨン、リュ·スヨン、チェ·ヨンジュン)

6位KBS2「偶然出会ったあなた」(6.01%,キム·ドンウク、チン·ギジュ、ソ·ジヘ、ウ·ジョンオン)、7位KBS2「本物が現れた!」となりました。

この調査は6月5日から6月11日まで放送中か予定のテレビドラマ21本/OTTシリーズ6本と、これに出演した出演者を対象にニュース記事、VON(ブログ/コミュニティ)、動画、SNSで発生した番組関連情報とこれに対するネチズンの反応を分析した結果です。



ひとこと


いよいよ今夜最終回を迎える「キム·サブ3」。ドラマ・俳優部門ともに首位のまま有終の美を飾ることができるのか注目です!そして人気ドラマが次々に終映する中、どんなドラマが来るのかも楽しみですね♪



✳︎写真はSBS,tvN,gooddataより記事はtopstarnews.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«