韓国旅行|高い人気が続く様々な【冬のストラップシューズ】演出方法♪

韓国旅行|高い人気が続く様々な【冬のストラップシューズ】演出方法♪



ユナ



◇女性美が漂うシングルストラップ、ラブリーなメアリージェーントレンディなマルチストラップシューズまで

足を美しく包んでくれる「ストラップシューズ」は、毎年夏に熱い愛を受ける人気アイテムである。

冷たい風が吹き始めるとブーツとブーティーなど保温性が優れたシューズに入れ替えになるはずだ。

しかし、今年の冬は、様々な素材やデザインのストラップシューズはまだ人気だ。



◇「華奢な足首に視線集中」…シングルストラップシューズ



/写真=MoneyToday、Roksanda、Missoni、Salvatore Ferragamo 2016 f / wコレクション


足首にベルトが付いたデザインのストラップシューズは、華奢な足首を強調して女性美を倍にします

今シーズンは寒い冬でも暖かいスタイリングを完成することができるよう、さまざまな素材を活用したスト​​ラップシューズが目を引きます。





ナム・ボラ



スエードとベルベットは冬のファッションに暖かさをプラスしてくれる代表的な素材です。

俳優パク・ミニョンは、スエード素材のシングルストラップシューズを履いた脚を披露しました。

シングルストラップシューズとミニスカートを合わせる時はパク・ミニョンのように助けるタイプの黒いストッキングを推薦します。セクシー美を存分に発散することができます。

愛らしい雰囲気を演出したい時はRoksandaのモデルのようなフラットタイプのベルベットのシューズを身に着けましょう。

夏にのみ履くと思っていたサンダルに冬の素材を加えたストラップシューズも2016年秋冬ランウェイに登場しました。

ミッソーニとサルヴァトーレフェラガモは、それぞれ革とファーを活用した冬用サンダルを披露しました。

サンダルを着用する時はミッソーニモデルのようにソックスをミックスマッチして保温性を高めましょう

この時、シューズとソックスを同系のカラーで統一するとブーツを履いたような効果が出せます。





コン・ヒョジン



冬でも裸足でサンダルを履いてたいと思う時はフェラガモモデルのようにファー素材のストラップサンダルを推薦します。



◇「ラブリーな少女の感性」…メアリー・ジェーンシューズ



/写真=news1、Etro、Gucci 2016 f / wコレクション、MoneyToday


足の甲を横切るストラップと丸い靴先が魅力的なメアリージェーンシューズは少女の感性を充満します。

メリージェーンシューズのふっくらした可愛らしさと保温性を同時に感じたいなら、エトロのモデルを参照すること。

また、メアリー・ジェーンシューズは分厚い冬の靴下と素晴らしいケミを誇ります。

特にイ・・ソンギョンように靴下の代わりに冬のタイツを履くとより暖かい感じを強調することができます。

また、彼女は神ローヒールのメアリー・ジェーンシューズは若々しい魅力を一層加える。ミニスカートにメリージェーンシューズをマッチする時はエトロモデルのように靴下をルーズにプルアップ暖かさを加える。

ひたすら可愛いだけだったメリージェーンシューズは、さまざまなスタイリングと結合されて風変わりな魅力で再誕生することもあります。

グッチのモデルのようにレトロ風ファッションとブラックメリージェーンシューズが会えば、クラシックで個性あふれる魅力を充満させます。

俳優ソン・イェジンのように靴先が尖った形に変形されたメリージェーンシューズを着用するとフェミニンな雰囲気とよく似合います。



◇「トレンドリーダーの選択」…マルチストラップシューズ



/写真=MoneyToday、Anna Sui、Blumarine、Roland Mouret 2016 f / wコレクション



今回のF / Wシーズンは、複数のストラップで華やかに飾られたシューズが大挙登場して、ファッションピープルの注目をひきつけています。

メアリー・ジェーンシューズのスタイルのマルチストラップシューズとコルセットを連想させるシューズが代表的なものです。

少女時代のメンバーユナとAnna Suiのモデルは足の前から足首まで、複数のストラップが飾られた靴を身に着けていました。

ユナはカラフルなパターンのプリーツスカートにストラップの端にボタン飾りのついた靴を合わせて感覚的な雰囲気をかもし出していました。

Anna Suiのモデルのように足首の上までストラップが施されたデザインのシューズを選択すると、長くて細い脚のラインがより一層引き立って見えます

ブルーマリンとロランミューレはストラップを編んで作ったコルセットシューズを披露しました。

細い紐が足の甲を包んで多少寒く見える場合がありますので、モデルのようにロングコートやワイドパンツに合わせるることを推奨します。





チン・セヨン





コン・スンヨン


ひとこと


足の甲の薄い私はストラップのないヒールは一切履けません。なので幼い頃から愛してやまないこのタイプのシューズですが、バリエーションがさらに増えて嬉しいです!クラシックなスタイルに合わせたい今季ですね♪


*写真はSPORTSUCHOSUN,MoneyToday,news1,STARNEWS,xsportsnews,mydailyより記事はMoneyTodayからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

この記事のトラックバック用URLはこちら

コメントを書く


»
«