韓国旅行|夢じゃないよね?【キム·スヒョンxキム·ジウォン〜アイユxパク·ボゴムまで…】ロマンスドラマのラインナップに 「どきっ!」♪

韓国旅行|夢じゃないよね?【キム·スヒョンxキム·ジウォン〜アイユxパク·ボゴムまで…】ロマンスドラマのラインナップに 「どきっ!」♪







キム·スヒョンとキム·ジウォン、 イ·ジュノとユナ、キム·ユジョンとソン·ガン、 コンユとソ·ヒョンジン、スジとヤン·セジョン、アイユとパク·ボゴムまで。

一見、まるで仮想キャスティングといっても信じられるほどすごいラインナップです。

先月27日、 PAN ENTERTAINMENTは新しいドラマ「本当にお疲れ様でした」(脚本イム·サンチュン、演出キム·ウォンソク)を上半期の事前制作を目標にしているとし、キャスティングラインナップなどの制作計画を発表しました。 「すっかりだまされた」は当初「人生」という仮題で知られました。

タイトル「폭싹 속았수다」は「本当にお疲れ様でした」という意味の済州島方言。 1950年代、済州で生まれた反抗児のエスン(アイユ(イ·ジウン))と、鋳鉄のように無言で固いグァンシク(パク·ボゴム)の冒険に満ちた一生を四季折々に描いたドラマで、キャスティング確定とともにドラマファンを動揺させました。

パク·ボゴムの除隊後初めての復帰作という事実も驚くべきことですが、アイユとの共演により一層声を上げました。 これと共に最近キャスティングラインナップを確定させたり、台本を検討中の俳優たちの共演も同時に再照明されました。









まずキム·スヒョンとキム·ジウォンは、2023年下半期放送予定の「涙の女王」で夫婦役で共演します。

キム·スヒョンはクイーンズグループ法務取締役のベク·ヒョンウ役を、キム·ジウォンはクイーンズグループ財閥3世のホン·ヘイン役を演じます。

2023年6月に初放送予定のJTBC「キング·ザ·ランド」にはアイドルから俳優として定着した俳優イ·ジュノとユナが出演します。

笑いを軽蔑する男クウォン(イ·ジュノ)と笑わなければならないスマイルクイーン天使ラン(イム·ユナ)が、ホテリアーたちの夢であるVVIPラウンジ「キング·ザ·ランド」で本当に明るく笑える日を作っていく話を描いた作品。

第2世代アイドルであり授賞式MCとして共演したこともあるイ·ジュノとユナが見せるロマンチックコメディー演技は早くも期待を集めています。










突然引退を選択したアイドルイ·ドゥナと大学1年生の学生イ·ウォンジュンが同じシェアハウスに住むことになって起きる話を描いたNETFLIXオリジナルシリーズ「イ·ドゥナ!」にはスジとヤン·セジョンがキャスティングされ、20日撮影を全て終えました。

2020年tvN「スタートアップ」以後、3年ぶりにロマンスに挑戦するスジと、除隊後初めて大学生演技を披露するヤン·セジョンの呼吸も注目に値するポイントです。










コンユとソ·ヒョンジンが検討中のNETFLIX「トランク」は希望する配偶者との結婚生活をセッティングする期間制結婚サービスエージェンシーNMで起きることを扱う作品で同名の小説が原作。

コンユは世の中のすべての結婚は欺瞞だと信じる音楽プロデューサーハン·ジョンウォン役を、ソ·ヒョンジンは非婚主義者だが職業は結婚人NM次長ノ·インジ役を提案されました。


ソン·ガンとキム·ユジョンが検討中のドラマ「マイデーモン」は四方が敵である財閥相続女ド·ドヒと一夜にして能力を失ったデーモンクウォンの異種同居ロマンスを描いた作品で、現在編成は未定です。

それだけでなくNETFLIX「君の時間の中へ」のアン·ヒョソプ-チョン·ヨビン、「ワンダフルデイズ」のチャ·ウヌ-パク·ギュヨン、「無人島のディーバ」のパク·ウンビン-チェ·ジョンヒョプ、「無駄だ嘘」のキム·ソヒョン-ファン·ミニョンの組み合わせも期待を集めています。









さらにロマンスドラマではないですが、早くもケミストリーで期待を集めているパク·ソジュン、ハン·ソヒ主演のNETFLIX「京城クリーチャー」もドラマファンのときめきを醸し出しています。

このように今年のロマンス演技で視聴者に代理ときめきを感じさせる俳優、あるいはこれまでロマンスはあまり見せてくれなかった俳優たちが次期作としてロマンス作品を選択し、大挙復帰を知らせました。

まるで仮想キャスティングを連想させる俳優たちの組み合わせに、ドラマファンの期待が高まっています。



ひとこと


ジャンルものが続き人々に疲れが見えているとされる今年、コンユさんまで加わって…ラインナップを見るだけで幸せな気分になりますね♪


✳︎写真・記事はosen.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«