韓国旅行|【コ·ソヨン – イ·シヨンetc..】最近の女優たちの愛着バッグは何?

韓国旅行|【コ·ソヨン – イ·シヨンetc..】最近の女優たちの愛着バッグは何?







30-40代に似合うブランドのデイリーバッグを探しているなら?
















CELINE クラシック 16(セーズ)バッグ / サテンドカーフスキン BLACK
620万ウォン





空港ファッションルックで話題を集めたコ·ヒョンジョンの「イットバック」! ジャケットとフードジップアップをレイヤードして楽なブラックパンツにバックルが特徴のブーツをマッチした時、大きく開いたセリーヌの16バックが多くの人々の目を引きました。

飛行機に乗っても床に何気なくバックを置いた姿が彼女のクールな性格を代弁してくれることもあるはず。

16バックは、エディ·スリマンがロサンゼルスでセリーヌ·ルックの前兆としてデザインした最初のバッグだといいます。パリのセリーヌの住所である「RUE VIVIENE 16」の名前を取って、ハウスのスタイルと職人精神を盛り込みました。

ゆったりとした収納とストラップを活用した2wayスタイルはデイリーバッグとして活用するのに最適です。












THE ROW SOFT MARGAUX(マルゴー) 10 バッグ 約570万ウォン台






セレブたちの愛を一身に受けているザ·ロウのMARGAUXバッグ。 ハン·ガインもMARGAUXバッグの高級でミニマルな魅力にはまったに違いありません。

大きさによって分かれる10、12、15、17のMARGAUXバッグのうち、ハン·ガインは以前の空港ファッションで映し出された「Black MARGAUX Bag10」に続き、キャメルカラー製品をもう一度日常で披露したためです。

ブラックカラーのシャツとTシャツをレイヤードしてキャップでポイントを与えた楽な服装にザ·ローバッグをマッチしたもの。 サイドバックルとソフトなシェイプがクラシックな面を誇り、どんなルックにもナチュラルにマッチできるので、よく手が伸びるバックではないでしょうか!












SAINT LAURENT グレンスキン CALYPSO ラージバッグ 475万ウォン





書店で捉えたイ·チョンアの日常の中のデイリーバッグは? サンローランのグレインラムスキンカリプソラージバッグをブラックニット、ブラウンカラーのスラックスとマッチし、おしゃれなスタイリングに仕上げました。

カリプソラージバッグは、サンローランの新しいシグナチャーエンベロープバッグで、流行に乗らないデザインに自然なシルエットが素敵なアウトフィットを作り出します。

収納力と柔らかな肌触りは長く愛されるのに十分でしょう! グラフィックTシャツにデニムと一緒にマッチするなど、カジュアルなスタイルにもフィトゥルマトゥルと演出できるので行商人ラバーはみんな注目!













MIU MIU アバンチュール ナッパレザーバッグ 520万ウォン





MIUMIUのコットンストライプポロシャツ、スニーカーと一緒にMIUMIUのアバンチュールナッパバッグを持ってカジュアルなルックを完成させたイ·シヨン。

MIUMIUのアーカイブから持ってきたナッパレザーバッグがさらに軽い構造で再解釈され、クラシックな感じとビンテージなムードをあまねく備えました。

エンボス加工されたアイコニックなレタリングロゴが加わったナッパバッグをさらにトレンドに楽しみたいなら、クマのキーリング、シャネルのミニバックを付けたイ·シヨンのスタイリングに注目すること。












THE ROW Bindle Three 革バッグ 約307万ウォン台





俳優のコ·ソヨンが香港旅行で着用したビッグバックもやはり、オールドマネーとクワイエットのラグジュアリールックが注目され、恐ろしく浮上したブランド「ザ·ロウ」のビンドルバッグです。

スエードの裏地をつけた羊革素材でナチュラルなシェイプが特徴。ダウン処理されたハンドルがショルダーバッグとして着用した時の肩の疲労感を軽減し、あれこれ入れやすいボクシーなオーバーサイズバッグで旅行時に活用満点。

現在はブラックとクリームカラーでお楽しみいただけます。




ひとこと


どのバッグもシックで大人の女性をさらに美しく見せてくれそう…バッグ一つでカジュアルなスタイルも格上げしてくれることがよくわかりますね♪


✳︎写真・記事はharpersbazaarkoreaよりお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«