韓国旅行|NETFLIX『ザ·グローリー』『マスクガール』.. Critics’ Choice Awards最優秀外国語シリーズノミネート♪

韓国旅行|NETFLIX『ザ·グローリー』『マスクガール』.. Critics’ Choice Awards最優秀外国語シリーズノミネート♪







NETFLIXの「ザ·グローリー」と「マスクガール」が第29回クリティックスチョイスアワード(Critics’ Choice Awards)最優秀外国語シリーズ部門の候補に上がりました。

クリティックスチョイスアワードは、北米最大の評論家団体であるクリティックスチョイス協会が主管する授賞式です。

同じ部門に第28回には「ウ·ヨンウ弁護士は天才肌が候補に上がり、第27回には「イカゲーム」が受賞し、俳優イ·ジョンジェがドラマシリーズ部門で主演男優賞を受賞した経緯があります。 授賞式は現地時間1月14日(日)夕方に行われる予定です。












「ザ·グローリー」は幼年時代の暴力で魂まで壊れた一人の女性が一生をかけて緻密に準備した凄絶な復讐とその渦に陥る人々の話を描いたNETFLIXシリーズです。

パート2公開後、たった3日間で1億2446万視聴時間を記録し、NETFLIXグローバルTOP10TV(非英語)部門1位だけでなく、英語と非英語、テレビと映画部門を合わせて全体1位に上がり、大韓民国をはじめとする23ヶ国で1位、合計79ヶ国のTOP10に名前を載せた経緯があります。











「マスクガール」は外見コンプレックスを持った平凡な会社員キム·モミが毎晩マスクで顔を隠したままインターネット放送BJとして活動しながら意図しない事件に巻き込まれて起きる話で、キム·モミの波乱万丈な一代記を描いたNETFLIXシリーズです。

公開2週目にNETFLIXグローバルTOP10テレビ(非英語)部門1位を占め、72ヵ国TOP10リストに名を連ねました。

果敢な1人3役のキャスティングが見せる強烈な演技と社会批判とブラックコメディなど多様なジャンルと外見至上主義、校内暴力をはじめとする幅広いテーマを扱い熱い関心を集めました。

来年1月14日(日)「ザ·グローリー」と「マスクガール」が第29回クリティックスチョイスアワード最優秀外国語シリーズ部門で受賞する栄誉を得られるか帰趨が注目されています。








ひとこと


「イカゲーム」以来。途切れずノミネートされるKドラマ。極上のエンターテイメントであると同時に社会性のある作品は世界共通の問題として共感されていますね♪

✳︎写真はNETFLIXより記事はkbsmedia.coからお借りしました。

«  ← 次の記事|
|前の記事 →  »

ソウルのおしゃれ

おかげさまで増刷されました!
ありがとうございます!
 
管理人が書いた、韓国旅行の上級者向けの本
→「ソウルのおしゃれ」はこちらで感想を確認できます

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
韓国旅行ブログ村

トラックバック & コメント

コメントを書く


»
«